中古のノートPC 〜タイで子育て〜


またPCが1つ増えた。
今度はノートPC。
先日夫が思い付いたように突然中古のノートPCを買って来たのだ。


実は前々から欲しいと思っていた。

娘は、
時に母屋の2階で、
庭で、
屋外ダイニングで・・・、
と家のあちこちで遊ぶもので“追いかけながら”PCで作業出来れば・・・、とずっと思っていたのだ。


雑務関係は全てPCでしている。
今やPCがないと生活が成り立たない。

しかし、私のPCは2階の私の部屋・・・。

私が自分の部屋に入ろうものなら、すぐに娘が乱入し邪魔し始めるので、正味娘が寝ている間しかPCに向かえない。(泣)

寝ている間といっても、最近は殊に体力がついてきたのか、睡眠時間がぐっと減った。
今までは、ほぼ毎日1〜2時間お昼寝していたのが、最近は全くお昼寝しなくなった。
夜も決まって21:00頃には寝ていたのが、ここ最近は22:00〜23:00頃就寝。(夜更かしの原因は、ある日突然暗い部屋を怖がるようになり「電気をつけて!」と泣きながら訴える為、仕方なく電気をつけるのだが、部屋が明るいとどうしても遊び始め・・・、と悪循環)
朝は6:00頃起床。
・・・大人並の睡眠時間。
言わずもがな起きている間は目一杯動き回り、腕白ぶりを大いに発揮する。
そんな娘の体力についていけず、娘より先に私が気を失ったように爆睡してしまうこともしばしば。(汗)

そんなこんなで、最近は精も根も尽き果てるのか、得意の早起きもままならない状態。
結果、雑務は増える一方で・・・。(涙)


・・・さて、そんなお騒がせの我が娘は、ちまたで言う“魔の2歳児”。
ホントに難しい時期で、とにかく私たち(私または夫、時には夫婦2人)が傍らにいないと大暴れ。
ヒドイ時はトイレにも行けないほど。ほんの少しも側を離れられないのだ。(←すっかり軟禁状態:泣)

だからといって、常に遊びに参加させられるわけではなく、大半(6〜7割?)は1人で遊んでいたり、DVDを観たりしている。
要するに、横にいれば気が済むみたいなのだ。

今まではそんな娘の側でただひたすらボサーっとしたり、
ウトウト昼寝したり、
コラムの〆切りが迫ってる時は、小さなメモ帳に文章を書き込んだり、
娘が1人で集中して遊び出したら、ここぞとばかりにいつも持ち歩いてる籠バッグに忍ばせた縫い物を取り出し、チクチク始めたり・・・、といったことをしていたのだが、肝心の雑務が一向にはかどらず、イライラは募るばかり・・・。

ここ最近の育児疲れもあいまって、ついにイライラがピークに・・・!


そんな私を見ていた夫が何も言わずにコンピューターショップに行って黒い袋を抱えて帰って来た。

・・・中身は、

中古のノートPCだった。

色んなパーツが壊れていた為、安価で購入出来たようだ。

夫は素早く必要なパーツを直し、快適に使えるよう設定してくれた。

それと同時に、

寝室にもう1つLANケーブルを通してくれた。
→これで、娘がDVDを観出してもPCで作業が出来る!

娘のプレイルームにもLANケーブルを通してくれた。
→娘のままごとに付き合いながらPCで作業が出来る!

屋外ダイニングの死にかけてたLANケーブルを生き返らせてくれた。
→娘が外遊びを始めても、外でPC作業が出来る!

・・・と、家の敷地内のあちこちで快適にネットが出来るようネットワーク環境を整えてくれた!

これにより、子守りしながら「あれもしなきゃならないのに!」「これもしなきゃいけないのに!」と1人焦って追い詰められていく精神状態からようやく抜け出すことが出来た。
それが何よりホントーーーに嬉しい!!!

これで、だいぶ、だーいぶ作業の効率が上がるはず。
ってか、上がるよう頑張らなければ!


・・・それにしても、
小さな子がいると何かと物入りだ。
今月も○万B余分な出費。(大泣)
我が家の財政も破産寸前?!?

とーちゃん、頑張って働いておくれ〜!!!(涙)








▲生後2ヶ月の娘。
この頃は、目が届く場所に転がしとけば良かったのだが・・・。(爆)





▲2歳になった今は動く動く。
ノートPCの横の地べたに座り込み、何やらゴソゴソ悪さしているところ。





▲その後は水遊び。
ノートPCに向かいながら横目で水遊びする娘を監視。
水遊びが大好きな娘は大はしゃぎ。
これで約1時間は時間が稼げる。やった♪





▲最近は母屋の2階が一番のお気に入りの場所。
私は娘の傍らにいて騙し騙しPCで作業している。(冷汗)

・・・一番困るのは、
母屋の2階にはキッチンがない為、料理が出来ないこと。
私はこんな時だし、あるものをテキトーに食べてお腹が膨れれば
それでいいのだが、夫はそうはいかない。
しっかりしたものを食べるには日本食レストランなどで外食
となるが、夫は超多忙で時間的余裕がない上、
超面倒臭がりやなので、外食はあまり気が進まないようなのだ。





▲そんな私たちの気も知らずに、
娘が「おえんとー、おえんとー(=お弁当)」と言って何やら作ってくれた。
私のPCの横にちょこんと置かれたのは、
かぼちゃとサラパオ(お饅頭)だった。(笑)
早く2人で台所に立って、夫(おとうさん)の為に
“本物のご飯”を作れるようになりたいね。


これは余談だが、子供が生まれるまでにどうして母屋の2階に簡易キッチンを用意しておかなかったのかと、つくづく後悔している。
私も夫も赤ん坊のいる生活がどんなものなのか上手く想像出来なかったので自業自得なのだが、それでも、赤ん坊がいる場所とキッチンとの距離関係がここまで重要だとは思ってもみなかった。ホント〜に大後悔!

今となっては、私も夫も多忙でキッチンの工事などしてるヒマがない。
また子供も成長とともに移ろっていくものなのだろうから、やはり現状維持でいくしかないのかなー・・・、なんて思っている。


あぁ、娘よ、とにかく早く大きくなっておくれ!!! 

・・・と思う反面、

「そんなに早く大きくならないで!」と勝手極まりないことを考えてる自分もいたりして・・・。
もちろんそれは口が裂けても夫には言えないが。
夫は1分1秒でも速く娘が成長してくれることを切望しているのだから・・・。


・・・しかし・・・

“今の時期の娘はとにかく大変だが、その大変さに負けないほどかわいい時期であるのも事実。
だが、その娘を食べさせていかなければならないというのも紛れもない事実で・・・”

その狭間で(その矛盾に)一番苦しんでるのは、実は夫なのかもしれない。



◆このコラムは月2〜3回不定期の更新です。
日々の細々は うなぎ日記 から随時更新中。


  ジュッキン
  ベビーラッシュ?
  ある日の買い物
  卵なすのカレー
  日本にひたる
  笑う赤ん坊
  日本にひたる・番外編
  おてだま作ろう
  初おこづかい
  日曜日は子供の日
  チェンマイ人
  地震洪水停電オット?
  本当の休日
  手作り絵本・ことば
  イワシ缶のパスタ
  緊急時対処能力
  生卵バンザイ!
  二重生活
  庭のテーブルでご飯
  夫のバンコク出張
  マイハズバンド
  庭仕事でダイエット
  理想のキッチン(1)
  理想のキッチン(2)
  理想のキッチン(3)
  中古のノートPC

  TOP

  うなぎ日記

HOME | サイトマップ&全記事リスト | 日々ch | 料理ch | ぬいものch | 育児ch | 旅ch | プロフィール
CoptRight(c)2008 Unagi.tv All Rights Reserved.