Home > ぬいものch > 手作り赤ちゃん水着(ビキニ)

手作り赤ちゃん水着(ビキニ)

山のリゾートへ行くことに決定!
えーっと、持ち物はぁ・・・? と考えてたら、モコの水着がにゃいことに気付いた!
買いに行く時間もないので、1晩で縫い上げました。

モンジが小さかった時は、いつも丁度いいタイミングで水着を頂いたので、買ったことがなかった。
2人目はやはり影が薄いようですね。(え、やっ、催促してるわけじゃないですよ! 誤解なきよう)
モンジが着てた水着は処分しちゃったし、夏に向けてモコの水着買わなきゃな~・・・と街へ買い物に行く度に気にしながら見てたのですが、なかなかコレッ! といったのに出合えず・・・
まず安い物は、品質、ビジュアル共にお話にならない。
かといって高い物もお値段の割りには納得いかないデザインだったりしてぇ・・・むう~・・・
そんなこんなで購入出来ずにいたんです。


ジャ、ジャーーーン! 思い切ってビキニにしちゃいましたw
ちっちゃい子のビキニ姿って、何ともいえずかわいいでしょー? かわい過ぎて笑っちゃうほど・・・
モンジの初水着もセパレートだったけど、あっさり爽やか系で、こんなビキニビキニしてなくて・・・
一度こういうのを我が子に着せてみたかったんです。


モデル登場~、着用画像。
←川初体験のモコ、最初怪訝な顔をしてましたが・・・


すぐに慣れて、ご機嫌~♪


後姿。
ブルマーのパターンは、オムツなしを想定して線を引きました。
ジャストサイズに仕上がって満足。
採寸は、いつもの如くDVDに夢中になって動きが止まってる時にササッとメジャーで測りました。モコはモンジより嫌がらないんでラク。
しかし、自分がデザインしたものを希望のサイズで作れるようになったら、裁縫ってググンッと楽しくなる! 面白過ぎて時間を忘れ、家事に支障を来して、おとーちゃんに叱られるほど・・・!!!(泣)


ここは本当にいい~、大好きー!!!
やばっ、また行きたくなってきた!!


この後、川にザブザブ入っていって、肩まで濡れました。


でも、だから濡れても大丈夫! 透けないー。
普通の布で手作りされる方、濃い色で出来れば分厚めの生地で製作されることをおすすめします!
ま、たとえ透けたとしても、幼児ですからねぇ~w それがどうした!? で終わりそうだけど。
この四頭身(なんとか五頭身?w)に誰が欲情するねん~?!? と。
ま、でも、世の中信じられないような人もいますから、一応ね、一応。
ちなみに、ウチのおとーちゃん、「まだ小さいんやし、別にブラジャーいらんやろう」っていうんですよ!(こっちは鈍過ぎ!)
そりゃないぜ、2歳児でも一応♀は♀ですから。

2012/04/19(Thu)   


→次の記事: 子供服・手作り夏のワンピース(1)

←前の記事: こどもの家用ズボン


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.