Home > ぬいものch > 兄弟姉妹お揃いの洋服(2)

兄弟姉妹お揃いの洋服(2)

“兄弟姉妹お揃いの洋服(1)”の続き。

「誰かミシン借りれる人はいないのか?」

というおとーちゃんの一言にハッとした。

そうか、その手があったかっ・・・!

ミシンなら仲良しのA(Mちゃんのママ)が持ってる。
でも・・・とにかく時間がない! マシンの使い方の説明を聞いてる時間はない! 
機械音痴の私に初めてのミシンをちゃんと使いこなせるのだろうか? という一抹の不安はあったが、おとーちゃんが車でMちゃん宅に連れてってくれるというので、とりあえず車に飛び乗った。

折しも夕方のラッシュアワー、大渋滞の中、なんとかMちゃん宅に辿り着いた。
ドタバタしながらミシンを受け取り、またまた渋滞の中、家路を急いだのだが、車の中でおとーちゃんに「もはや夕食作る余裕はないだろう?」と訊かれ「はい」と素直に答える私。(こんな時だけ素直w)
道中のレストランでスパゲッティーを流し込むようにして食べて、大急ぎで家へ。

帰宅後、すぐにミシンチェック。
私のものとは違うメーカーだったし、私のよりずっと新しいモデルだったので、最初少し戸惑ったが、なんとかなりそう。てか、すぐに慣れて、このミシンいいじゃーん! すごく縫いやす~い♪ と上機嫌でルンルン気分だったのも束の間! 返し縫いが出来ない

つまり、借りてきたミシンも微妙に壊れた・・・! そんなことってぇぇ~・・・

またおとーちゃんを巻き込んであれこれいじってると、針は後ろに下がるようになった! がっ、今度は前に進まなくなった。 チーーン!
つまりバックしか出来ない状態。
車の運転と一緒で、ちょっとだけならバックでもOKだが、細かい作業をバックで縫い続ける自信はなかった。

もうドツボ。

おとーちゃんは自分が触った責任を感じて、またまたミシンを分解。借り物なので傷付けないようそれはそれは慎重に、厳重に注意しながら・・・

「アンタが横に突っ立ってても何の役にも立たないから、修理が終わるまで寝てろっ!」

とおとーちゃん。
その日は夜中の2時半から通しで起きてて、正直フラフラだった私、おとーちゃんには悪かったが横にならせてもらうことにした。
8:00PM前に布団に入り、10:00PM前おとーちゃんの
「ミシン直したぞ。前にも後ろにも動くし、返し縫いも出来る」

という声に飛び起きた。

さすがおとーちゃん~!!!(涙)

残された時間はあまりなかったけど、と に か く ジャンジャンバリバリ縫うしかない!
ヨッシャーーー! やるぞ~!!

「でもな、無理はするなよ! アンタが無理して倒れたら、迷惑こうむるのはこっちなんだから。だから徹夜はするな! ちゃんと寝ろ! それで間に合わなかったら、残念かもしれないが諦めろ」

と。
それからは時間との闘い! 
目を血走らせながら布と向き合い、狂ったようにミシンを踏んだ。
予定通り2:00AMまでに予定していた作業を終えたので、アラームを5:30AMにあわせて就寝。
思いの外ぐっすり深く眠れたお陰で、起きた時は力がみなぎってた。
猛スピードで最後の仕上げをした。


そんなこんなで・・・
色んな人の力を借りたお陰で・・・

←完成ー!

・・・出発1時間前! (←あ、家を出る1時間前ってことね) ギリギリセーフ!(汗・汗)

最後の方はイヤ~な汗をかきながら、一心不乱に手を動かしてました。

憧れの3姉妹お揃いワンピース...+α お兄ちゃんの短パンで、4人きょうだい(兄弟姉妹)お揃いのお洋服の出来上がり。
テーマは“おソロ”だったので、お兄ちゃんにも短パンを縫いましたが、迷惑だったかも・・・? ゴメンネー! でもお兄ちゃんも大好きだったんで何かプレゼントしたかったの~。


Uちゃんに縫ったワンピをズームで。


ボタンもラムネの瓶みたいで~・・・一目で気に入って即購入!
6個入りだったのでギリギリ。でも足りて良かった。



・・・今回のことは、誰に頼まれたわけでなく

あとで後悔しないよう、今、自分に出来ることがしたい!

という私の一方的且つ身勝手な思い付きから始めたのですが、毎度のことながら(!)そんな私のわがままに付き合ってくれたおとーちゃんに感謝。
そして、快くミシンを貸してくれたMちゃんのお母さんにスペシャルサンクス~!(涙)


最後の方はちっともサッパリ余裕がなかったけど、縫い始めた時は、みんなでホライゾンビレッジにサイクリングに行った時のこと、Uちゃん宅にお邪魔した時のこと、我が家に遊びに来てもらった時のこと、ボタニックガーデンに遊びに行った時のこと・・・色々思い出しながら手を動かしてました。

【画像:2月みんなでボタニックガーデンに遊びに行った時のもの】


みんな大好き!!
楽しい時間をありがとう!


という気持ちを込めて縫いました。

こういうカタチでしか自分の気持ちを表現出来ないので、荷物になって本当申し訳ないなぁ、と思いつつ贈らせてもらうことにしました。

あ、これらの服、ラムネ色のワンピ&パンツ改め“海色のワンピ&パンツ”に改名! 
というのも、今頃彼らは、この生地のようにキレイな海を満喫してるはずだから・・・
最後にいい想い出作ってね。
そして日本での新生活、頑張って!

追記・・・
ラムネ色のワンピは、次回ワロロット市場へ買い出しに行った時、同じ生地があったら透かさず買って、モンジ&モコに作りますー。
3姉妹+2姉妹=5人お揃いのワンピ~! になればステキだな・・・♪


〈おわり〉 2013/04/03(Wed)

→次の記事: 次女、ワロロット市場デビュー。

←前の記事: 兄弟姉妹お揃いの洋服(1)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.