Home > ぬいものch > チェンマイの手芸屋さん

チェンマイの手芸屋さん

ハー、ハァーー・・・今週は目が回るほど忙しかった。
その理由は、空から降ってきた赤子と元々いた太太しい赤ん坊の世話(これが大部分を占めてた)、そして間もなく7歳になるお姉ちゃんもぉぉぉ・・・まだまだ手が掛かるんですわー、これが! ふー・・・。
しばらく鳥話が続いてたんで、ここいらでブレーク!
そうそう、ぬいもののカテゴリーは、これだけ独立させたいぐらい好き!(本当はこればかり書いていたいぐらいw)
他のカテゴリーは、文章考えるのも写真のセレクトもそれなりに時間がかかるのだけど、ぬいもの話はあっという間!
書いてて特に楽しいので私的には休憩といった感覚なのです~。
さてさて本題
やっと、やーっと見付けたんです、まともな手芸屋さんをぉ!!!
タイは(というかチェンマイは)日本とは勝手が違ってデパートや大きなショッピングセンター内に手芸屋さんがないんです。(日本なら必ず1軒はありますよね)
町の小さな手芸屋さんも見掛けないし・・・
なので、必要があれば布や手芸用品の問屋街といった趣のワロロット市場界隈へ繰り出すのですが、いかんせんとーちゃんここが大キライ!(人が多い、空気が悪い、駐車スペースがないなどの理由で)
ならば私が運転して1人で行く! と言い放つのですが、それはそれで事故が心配とか、ゴニョゴニョゴニョゴニョとぉ~・・・
よって年に数回しか行くチャンスがないんですー。(あぁあぁ自由になりたぃ・・・:涙)
で、ですね、今回見付けた手芸屋さんは、なんとっ、それなりに行く機会があるエアポートプラザ内にあるんです~! パチパチ。
見付けた時の嬉しさったらぁ~・・・ルルンッ♪
エアポートプラザ3階、PINN SHOP
主に輸入品の手芸用品・材料を扱ってるようで(日本のモノ多し)毛糸や刺繍糸も充実してました。
短時間で良く見れなかったのですが、私が見た限り布・生地はなかったです。
もーもうぉっ、私ったら舞い上がっちゃって鼻血出そうだった! 
小さなお店なんですけどね。(日本のユザワヤなんかに行った日にゃ~泡噴いて倒れて担架で運ばれるんちゃうかw)
じっくり見たかったのですが、私に許された時間は15~20分。(ホント自分の時間って殆どないんです。街に出る用事があれば是非お茶でも~と熱いコールを下さってる方々、そんなこんなで時間の遣り繰りがなかなかむつかしく~・・・何卒ご理解をぉ! この場を借りて。あ、関係なかったですね、スミマセン:汗)


短い時間でしたがしっかり買うものは買ってきましたw

←見て、見てぇ~~~!!
夢にまでみたポンポンテープ!
1ロールでたったの40バーツ!(約120円)
いやポンポンテープは一応ワロロットでも見掛けたんですが、あちらのは色がアレだったり、大きくておおあじだったりでちょっと~・・・だったんです。
それに比べてこれは理想的なサイズ!
これを見付けた時はもぉーテンション上がりまくり!
さてこれをどう調理しよう~? ニヒ。


次なる戦利品
←真ん中のボタンを押すとシュルルルーと収まるメジャー。


10年近く使ってたのはモコに噛み千切られて(!)セロテープでとめて使ってたんですー。
メジャーはいいの欲しいな。


あと、これは買わなかったんですが
←コレと同じのが売られてたんですっ!
チャコペンというか水で消えるマーカーなんですが、こっちで見掛けなかった為今までずっと日本から送ってもらってたんです。
お値段は送料・関税込みなので少々高めですが、どのみち個人的に送ってもらっても同じぐらいかかるのでここで簡単に購入出来るのは嬉しい限りです。


そういえば・・・
ワロロットのとあるお店で「布の印付け下さい。ペンタイプかマーカータイプがいいです」といったところ、出てきたのが
←コレだった。

・・・なにこれ?

レトロ過ぎなぃ?!(爆)

大昔母がこれで印付けしてた記憶がぁ~・・・
もう30年以上前の話w
こういうのがフツーに出てくるってある意味貴重かも? なんて思いましたん。(笑)
しかし使い勝手は『・・・』。
ただ印を付けるだけならコレでOKなんですが、バイヤステープはじめ細かいものをしょっちゅう作るので上のマーカーが便利なんです。
あと私の場合マーカーで刺繍の大枠を描いたりもするんで。



そんな(タイのレベルでは)夢のような手芸屋さんの場所(地図)はコチラを参照。
エアポートプラザ内の詳細地図は


気が付いたらイラレ立ち上げてマップ描いてたw
なにこの気合の入れよう?
いや、貴重なお店なんでつぶれられたら困るのでぇ~! ボソッ。

とにかくロビンソンデパート3階を目指して下さい。ロビンソンデパートからエアポートプラザに繋がる出入り口を出て右です
チェンマイ在住でハンドメイド好きの皆さん、是非行ってみてー!
そこには日本の手芸屋さんに限りなく近い空間が広がってます~。(小さなお店だけどね)
2011/08/13(Sat)   


→次の記事: 手作りサロペットスカート(子供用)

←前の記事: 巾着袋の簡単な作り方(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.