Home > ぬいものch > マスクの作り方とコツ(2)

マスクの作り方とコツ(2)

緊急事態発生!
(詳しくは“マスクの作り方とコツ(1)”ご覧下さい)

・・・ではでは、いよいよ作り方とコツです~。

例によって例の如く作り方は全くの我流(オリジナル)です。
こうすればもっと簡単に出来るのに~、こうすればもっとキレイに仕上がるのに~・・・など思わずツッコミたくなる場面多々あるかもしれませんが、どうかご了承下さい。
“キレイに仕上げる?コツ”についても、全くの独断と偏見です。
私、デザインや縫製の勉強を一切したことがないドシロウトでして、数々の失敗を重ね、手探りで掴んだ(自分なりの)コツです、裁縫・洋裁上級者の方、またはプロの方(そんな方々がご覧になってるとはとても思えませんが:冷汗)、素人の戯言と聞き流して下さい~・・・。(汗)


1.布の端を片側ずつ三つに折ってアイロンをあて、端ミシン(*)。(横縦の順番)

*端ミシン・・・写真のようになるべく端っこにミシンをかけること。



ダラ~ンと伸びた糸の始末ですが、
←写真のように2回結んだ後(固く結んだ後)、糸を短めにカットしても良いのですが、
下手すると・・・



←写真のように固く結んだはずの糸がほどけてみっともなくなってしまいます。



【キレイに仕上げる?コツ・その2】
←写真のように糸に針を通して



←印した辺りを数回縫い、写真の位置辺りで玉止め(*)します。

*玉止め・・・針先に糸を2回ぐらい巻きつけて針を抜き、小さな玉のようにして止める。



←横から見た図。
この方が頑丈ですし、見た目もすっきりキレイ。



表から見た図。
縦長のコースターみたいですよね・・・?!
つまり、コースターやランチョンマットなどもこの作り方でOKということ。



2.
←写真の水色の線(チャコペンの線)に合わせて折ってアイロンをかけ、端ミシン。

〈つづく〉 2009/03/17(Tue)

→次の記事: マスクの作り方とコツ(3)

←前の記事: マスクの作り方とコツ(1)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.