Home > 日々ch > 夫の誕生日に思ったこと

夫の誕生日に思ったこと

夫の誕生日の前々日。
久々家族全員でアウトドア。
アクティビティは、もちろん主役さんが三度の飯より好きな釣り!ww


我が家は女の子2人ですが、いつもこんな場所ばかり連れて行くからか岩登りとか全然平気。
ガンガン登ってゆきます...。


いやーしかし、私たちが結婚した時、影も形もなかった子たちはスクスク成長し~・・・
この人は今年14歳。
バリバリのティーンエイジャー!
わけもなくイライラしたり、反抗したり、大げさに不満をぶつけるのはこの年代特有ですね。。。順調に成長してる証拠ってことですかね。(でもあまりにもヒドイ時はそりゃムッとしますよ、こっちだってただの人間ですから~...)


この人は間もなく8歳!
生まれてからずーっとぼんやり生きてたこの子もここに来て少し変化が訪れようとしてる??
生きるって結構大変! 自分で乗り越えなきゃいけないことがたくさんある...
でも、家族はいつもあなたの味方だよ。
せめて家の中はいつも "明るく楽しく!" でいこうね♪


次女:「あ、お父さんみーっけ!」

熱い視線をおくる次女。^ ^

座り心地のいい岩を発見したよう。

「うわあぁ~、これ最高◎ ソファーみたい~」

と2人して大ハシャギw


そういえば、ソファーというと...
我が家はソファー禁止なんです。
理由は「アンタが一日中そこでトドのようにゴロゴロ寝転がっているだろうから」と夫...! (`ε´ ) ブーブー
同じ理由でこたつもNG! \( ` o ´ )/
なのでソファーは私の永遠の憧れなんですー♥
あぁ~ソファーにどっぷり体を沈めてワイン飲みながら映画鑑賞した~い~。あぁ、夢♡夢
くそ~、夫に先立たれたら、真っ先にソファー買ってやるーっ! 
なーんて縁起でもないこと言ってみたりする。(爆)


・・・夫には「この歳まで元気で生きててくれてありがとう」です、ホント。
以前書いたかもしれませんが、結婚する時

「オレは、モーツァルトと同じ歳で死ぬ。モーツァルトと同じぐらい生きれば充分だ」

と...

「それって何歳?!」

速訊き返す私。

「35歳だ」

「さ、さささっ、35ぉぉぉ~~~!!?」 (゚o゚; オーマイガッ!!

呆れて開いた口が塞がりませんでした。。。
これから未来を共にしようって相手に「35で死ぬ」なんて普通言いますっ?(当時夫は29歳。つまり6年しか一緒にいられないってことぉ~?!? ナニソレ?! ◎_◎ )
でもしばらくして笑いが込み上げてきて・・・
結婚しようって相手にそういうことをしゃあしゃあと言ってのけるこの人はやはりタダモノではない! 面白いなあ~、と愉快になってしまったんです...w
で、その時

幸せになる自信はあまりないけど、面白い人生が歩めそう...

と確信したのでした。(^ω^)

...それから18年...

今まで2人で歩んできた道は... 事実すごく面白かった!(^o^)
そして、予想に反して幸せだった。ケンカもいっぱいしたけどね~...
もちろん今も毎日楽しいし幸せ。
夫のお陰だと日々感謝しています。。。
これからも面白おかしく生きていこうね~、ダンナはん!

2018/01/30(Tue)   


→次の記事: 2018年の抱負(1)

←前の記事: 夫婦について少し考えた


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.