Home > ぬいものch > ハロウィーン手作り衣装・コスチューム(3)

ハロウィーン手作り衣装・コスチューム(3)

・・・引っ張り過ぎっ!(苦笑)
今回はサクッと終わらせますよ、ハイ~。
“ハロウィーン手作り衣装・コスチューム(2)”の続き。



ハロウィーンパレード当日。
え!? と思って目を覚ました。
外はまだ薄暗い。

5時半頃・・・?

と思って時計を見ると、午前6時半! 
ヤバイ!
 と飛び起きた。

空がどよん~。
・・・曇ってた模様。

大急ぎでランタナの花を摘む。

明るい窓際(といっても曇ってて暗かったけど)でチクチク針仕事。
摘んだばかりのお花を縫い付ける・・・
がっ! 縫ったそばからポロポロポロポロ花が落ちる。(泣)


結局お花は“気持ち程度”になってしまった。(涙)

←モデル着用図。

朝はいつも機嫌が悪い。
・・・低血圧?!


トコトコ・・・
門を開けに行くモンジ。
門を司ると書いて“門司(モンジ)”w 
門の開け閉めは彼女の大切な仕事なのです!(ってHNの由来は他にあるのですがぁ:爆)


・・・この後、大嵐に。
悪天候だったというよりモコの熱が急に上がった為、ハロウィーンパレードの見学を断念・・・。あぅー、残念!



如何でしたか? ハロウィーンの衣装?!?
驚くほど簡単でしょ?(笑)
アイロンなし+切りっ放しだったので恐ろしく速く出来ました。
注意としては、ミシンの縫い目を大きくするぐらいでしょうか・・・。
今回子供用のコスチュームでしたが、もちろん大人もありだと思います・・・???(責任はとりませんがぁぁぁ!:爆)
ギャザーをたっぷり寄せれば寄せるほどゴージャスな雰囲気になるので、お好みで横幅広めにとって下さい。
とにかくビックリするほど簡単+αコストもかからない(生地代40バーツ=約120円のみ!)のでどうぞお試し下さい。
あ、お花はやっぱり造花がいいと思います。
生花はステキだけど、縫う時も扱いも大変! 
100円ショップなどで安い造花を探して下さい~。
ハロウィーンだけでなくフツーの仮装パーティーにも是非どうぞ~!

〈おわり〉 2010/11/04(Thu)
前のページ


→次の記事: 手作り2wayベビードレス(1)

←前の記事: ハロウィーン手作り衣装・コスチューム(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.