Home > 日々ch > 川で水浴び、と湯着の話。

川で水浴び、と湯着の話。

インドネシア人の友人Pが里帰りした時、買ってきてくれた布を少し改造して作った湯着ついに日の目を見る時がきました!
以前は、この布を体に巻き付けてパレオ風にして着てたんですが、微妙に着替えにくくてー・・・(>_<)
湯着といえば、海中温泉
海中温泉は、混浴なうえ脱衣所もないので、着替える時ホント困ってたんです。 (*_*;
サクッとスマートに着替えたい、という願いを叶えるべく "着替えやすさ重視" で作りました。
しかしその後...
体調不良期に突入したため、一度も着ることなくクローゼットで眠ったままだったんです。。。


私の勝手なこだわり:

その1. 脇のゴムは心持ち緩めで。締め付けすぎないようにした。
→温泉に入る時は、ゆったりゆるゆる~で入りたいですも~ん。

その2. 胸元は布を二重にしたんですが、さらにパヤパヤがくるようにした。
→透けても安心。(←誰もおばちゃんに興味ないッ! のは良くわかってますが、なんか自分自身がそういうのを身に付けるのがイヤ)

その3. 歩きやすいように、膝ぐらいまで前スリットを入れた。


この続きです。。。

--- 2020 Aug.01 ---

近所の森をぬけて川へ...

次女が着てるワンピは、昔、長女に縫ったもの
いつの間にか次女にピッタリ!
ここ最近の次女の成長っぷりは目覚ましく、どの服もサイズアウト寸前。


冬はザトウクジラが出産・子育てのためにやってくる海。

川到着!
次女、すぐに着替えて、ゴーグルまでつけて~やる気満々w


次女「ムツゴロウみたいなハゼみたいな魚がいっぱいいるー!」

この子は生き物観察が大好き。

どうでもいいけど、ムツゴロウで検索すると真っ先に畑 正憲さんが出てくるんですけどw
お元気でいらっしゃるかしら。
昔『ムツゴロウの動物王国』の番組、楽しみにしてたなあ...。


私はゆっくり時間をかけて洗髪。
無論そのまま海に流してもOKなエコ石鹸で。
あぁ~豊かな時間。。。
屋久島の水は超軟水で、温泉のようにトゥルンとしてるんです。
水の神様に感謝。


気持ち良すぎてー・・・♡
頭皮をマッサージしながら20~30分かけて洗髪しました。
川の水のお陰か、髪がしっとりサラーっとなりました◎

あっ、ぁ、そうそう、湯着の着心地は最高で、大成功!
これから川、温泉などで活躍してもらいます。^ ^


屋久島の自然に大感謝!

ここには私たちが欲しいもの全てある!

私たちにとって、こんなに贅沢で便利な場所ほかにはないのです。。。

2020/08/08(Sat)   


→次の記事: Yくん滞在記

←前の記事: 川へ


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2020
© unagi.tv
All Rights Reserved.