Home > 日々ch > ハゼ釣り(1)

ハゼ釣り(1)

先日、上皇さま17年ぶりに新種のハゼを発見された可能性が... というニュースが目に飛び込んできました。
上皇さまは、退位後も皇居にある生物学研究所に通い、ハゼの研究を続けられておられるそうで...
生涯現役、素晴らしいです! 心から尊敬いたします。。。

2017年11月、天皇皇后両陛下が屋久島にご来島されました。
その日は平日で、娘たちは学校。私も絶不調 (*_*; だったこともあり、断念しましたが...
今思うと、一目拝見したかった... (;ω;)
這ってでも行くんだったなぁ~...と。今更。
ちなみに、長女の学校の先生は半数ぐらい学校を休んで、そちらに行ったそうですw 
そりゃま私が教師でもそっち行くわッ!(爆)


大変恐れ多いですが、ハゼつながり(?)ということで、ハゼ釣りに行った時のお話を...。

--- 2020 Apr.29 ---

美しい川へ...。

屋久島は、私たちが行きたい場所がすぐそばにある!
本当~に贅沢な場所◎


4月だったので、新緑が眩しかったんです。

一口に緑といってもたくさんの種類があるように、緑色もたーくさん。
“色”が大好きな私は、何時間でも眺めていたかった...。


この日は珍しく夫も一緒。
海は風が強すぎて釣りにならなかったよう。
でも、竿を持たないこの人は、どこか腑抜けで...
ヒマだろうなあ~と気になってしまう。

あ、屋久島の川は、渓流釣りには向きません。
というのも、イワナやヤマメといった代表的な魚がほとんどいないんです。(ヤマメは安房川の上流にほんの少しだけいるそう ←おとーちゃん情報)
ちなみにアユは、たまーに見かけます。が、こちらも非常に少ない。
屋久島は、山から海が近く、山で降った雨水はストンと海に流れる。(だから洪水にもなりにくい)
急峻な地形は、魚にとって住みにくい環境なのでしょう。


とはいえ、ゼロではなく、小さなハゼならたくさんいます。^ ^

そのハゼをねらうヒト。(笑)

おとーちゃん「それで釣れるかな~?」と横で笑ってる。


次女オリジナルの釣り竿(?)が斬新すぎて・・・(^ω^)
枝を十字に組んだ先に麻紐を結び、その先っちょにその辺で捕まえたミミズを付けて水に垂らすという...w
なぜ十字かというと、釣るのに疲れたら、水に浮かべて放置できるように、ですって!(゚o゚)
その発想っ!
すごくな~い?
我が子ながら感心。^ ^


〈つづく〉 2020/07/23(Thu)

→次の記事: ハゼ釣り(2)

←前の記事: 健康の森公園(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2020
© unagi.tv
All Rights Reserved.