Home > 旅ch > 国境を越えてミャンマーへ(2)

国境を越えてミャンマーへ(2)

グゥーグゥーーグゥゥゥーーー

お腹が鳴ってる。
時計を見ると、お昼過ぎ。
朝バタバタしてて、ちゃんとご飯を食べられなかったので、お腹ペコペコ。
そのタイミングを見計らったように、路地に面した食堂のおばちゃんが、

「カオマンガイ(チキンライス)あるよー、カオマンガイはどうだい?」

と。

へ? カオマンガイ・・・?!
私の好物・カオマンガイが、ミャンマーでも食べられるの? 
国境の町だからあるのかなー・・・?

*カオマンガイとは・・・チキンライスのこと。
鶏がらスープで炊いたご飯の上に蒸した鶏肉が乗ってて、生姜と生唐辛子のきいた特製タレを少しずつかけながら食べるのです。



・・・う、うっ、う、食べたい? 食べたい! 食べたい・・・・・  食べるー!!!

スタスタと席に着き、

「それじゃ、カオマンガイ1つお願いします!」。
先客の男性もカオマンガイを食されてました。
ミャンマー人は、インドに近いだけあって、インド系の濃い顔の人が多いです。



で、出てきたのが
←コレ。
・・・へ? コレって、カオマンガイ?!
カオマンガイというより、これはカオモックガイだよな。
カオモックガイとは、鶏肉、ターメリックなどと一緒に炊き込んだご飯の上に骨付きチキンが乗ってる(添えられている)イスラム系の料理。
味が濃いので、どちらかというとドライカレーに近いカンジ。

←この画像は、パッと見、日本のチキンライス(ケチャップ味の鶏肉炒飯)みたいですよね?



プラスα、豆と青菜のスープとちょっとした野菜が付いて、約\100でした。(安っ!)

ともあれ、意外にも(!?)美味で、ビックリ!



←声を掛けてくれたお店のおばちゃん。

おばちゃん、美味しかったよ~~~、ありがとう!




・・・あー、書いてるうちにまた食べたくなってきた。

子育てもひと段落したことだし、あの“チキンライス”を食べに、ミャンマーまで行ってこようかな~・・・?

もちろん日帰りで・・・!?

〈おわり〉       

2008/06/22  




→次の記事: 子連れ初海外旅行?(機内編)

←前の記事: 国境を越えてミャンマーへ(1)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.