Home > 植物ch > タイのライム・マナオの木に芋虫が!

タイのライム・マナオの木に芋虫が!

いきなりですが庭のマナオです。(マナオとは、ゆずのようなかぼすのようなタイのライムのこと)
タイ料理に欠かせないマナオ。
タイ人はマナオが大好きで、ありとあらゆる料理に
ギュッ、ギュー、ギュゥゥゥ~~~ っと
マナオをしぼりまくっています。(笑)
かくいう私もマナオの大ファン!
というのも、マナオはタイ料理だけでなく、和食にもピッタリ合うんです~!“ねぎ塩チキン”ご参照下さい)

和食が多い我が家は、かなりの量マナオを消費するので、随分前から庭でマナオの木を育てていたんです。
大事に大切に育てていたのですがっ・・・!!!
ある朝起きると・・・
丸裸になっていました・・・。ガーーーン!(泣)
犯人は、柑橘系の葉を好む芋虫さん
葉っぱを食い尽くしてしまってたのです。

しっ、しかも、
1度で終らず、
2度もぉぉぉ~・・・!!!
(怒)

以来、気が付けば、マナオの木に芋虫が付いていないかチェックする日々。
せっかく遊びに来てくれたアゲハチョウさんも

「あぁぁっ、悪いけどここには卵産まないで~!」

と追っ払う毎日。(食い気重視ですので:爆)

・・・日頃の努力の成果か?(努力してたのは夫だけだったような~・・・:冷汗)、それ以来、殆ど芋虫の姿を見掛けなくなりました―――。



・・・そして今朝・・・!

←久々に夫がマナオの葉に芋虫を発見!!!

「早く来い!」

というので見に行ってみると、芋虫さんがモフモフおいしそうにマナオの葉を食されてました。

「え、芋虫ってこんなんだったっけ~?! てか、鳥のフンみたいね~!!!」

「外敵にやられないように鳥のフンに擬態してるんだ! 前話しただろーっ!?」

・・・キレイさっぱり忘れてますた・・・。(汗)



一応 にっくき敵 なのですが、葉っぱをいっぱい食べて大きくならねばならないこの子の事情も解るので、拙者、不要な殺生は致さぬ・・・と、ルパン三世の石川五右衛門ばりに言い放ち、逃がしてあげました。

・・・でももうウチのマナオには来ないでね~、たのんまっせ~・・・!(苦笑)



2009/05/08(Fri)   


→次の記事: 庭のマンゴー・2009

←前の記事: 植物と私


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.