昨日 - 2018/11/21(Wed) 06:05 - [6713]

ついでに良く遊んだ~! ╲(^o^)╱

おとーちゃんがお仕事のミーティングしてる間、ひとりサイクリング~♪ リンリーン♪
美しい海と山を眺めながらの~んびり。
最高でしたー◎
詳しくは後ほどアップします。(多分...w)

昨日のおやつ(2) - 2018/11/21(Wed) 05:47 - [6712]

子供も大人も大好き~◎(あ、おとーちゃんは食べないけれど...)
もりもり食べましたよー。

昨日は良く食べて良く寝る日でした。(昼寝1時間半、夜は7:00過ぎにお布団に入った...汗)

昨日のおやつ(1) - 2018/11/21(Wed) 05:45 - [6711]

サツマイモの季節です。。。
今年もたっぷりおいも頂きました。今年はなんとひと箱分・・・! アリガタヤ~ アリガタヤ~ m(_ _)m
素晴らしきかな田舎暮らし...。

昨日のおやつは、サツマイモの素揚げ。
Rちゃんに教えてもらってからすっかりハマってます。(^-^)

ミシン♪(6) - 2018/11/20(Tue) 05:16 - [6710]

・・・ゴメンナサイ、ごはん食べてました。
鶏つくね鍋♪ (^ω^)

さて、最後の1枚。
裾上げ完成した私と次女のストレッチパンツ。
これでやっと履ける/履かせられるw
私の方は、例によって妹が送ってくれた彼女のお下がり。(いつも大助かり~。ありがとねー♪)
次女のパンツは、この前神戸で買ったのもの。
試着して裾が長かったので、裾直しお願いすると

「只今非常に混んでおりまして、一週間待ちになります。出来上がりましたらお電話差し上げますのでこちらにお名前とお電話番号を...」

ちょ。ちょっと待ってぇ~! 一週間ってぇぇぇーーー! ((;゚Д゚))

明後日屋久島帰るし、無理。

「あ、やっぱり裾直し結構です」

とスタスタその場をあとにしました。

...裾上げする機会って案外多いので、娘たちにもセルフでちょちょいと出来るようになって欲しいです。
最優先事項と思うので。
ただミシン初心者にいきなり裾上げは酷と思うので(決して楽しい作業といえないから)、とりあえず初っ端は楽々出来るギャザースカートあたりを教えて、ミシンの楽しさを知ったあとで裾上げの順かな。

それにしても。画像見ると次女のパンツの大きさが私のと少ししか変わらない...!
娘たちどんどん大きくなっています。。。

ミシン♪(5) - 2018/11/19(Mon) 20:02 - [6709]

アイロン台の前に次女の絵を貼ってるんですが、この絵の題名

湯泊の堤防で魚を釣るお父さん

折りたたみビニールバケツがきちんとオレンジだったり、芸が細かいw
ところで、魚がぁっ~!!!(゚o゚)
おとーちゃんと同じサイズww
世界最大級のGT(ロウニンアジ)かしら? ^ ^


ミシン♪(4) - 2018/11/19(Mon) 18:56 - [6708]

ワタシ工作が苦手でぇぇ~・・・(>_<)
途中でイィィィィーーーー!\( ` o ´ )/ ってなる。
紙じゃなくて布がいいです、布でお願いします...。
おとーちゃんボビンをかける棒(竹串w)まで設置してくれたんです~!(泣)
さすが“何でも職人”だわ。

ミシン♪(3) - 2018/11/19(Mon) 18:54 - [6707]

百均で買ったケースを変身させたのは・・・
言わずもがなおとーちゃん!w
自分で作ろうと思ってケースを買って来て、悪戦苦闘しながら作ってたら、見てられなくなったのか夫が「ほら、かせ!」と... (;ω;) オヨヨヨ


ミシン♪(2) - 2018/11/19(Mon) 19:59 - [6706]

やっぱり私ミシンが大好きだ!
この期に及んでですが縫い子さんになりたいぐらい! まあ~遊び優先なんで無理ですけれど...(^_^;
そういえば。
糸ケースが仲間入りしたんです...!

ミシン♪(1) - 2018/11/19(Mon) 18:52 - [6705]

本日、朝から雨。ヤッター!\(^o^)/ ←青空命のワタシですが、これだけ晴れが続くと~雨が恋しくなります...^ ^

雨音をききながら久々のミシン♪
たとえそれが娘のストレッチパンツの裾上げでも、自分のスウェット(部屋着)の裾直し&ほころび直しでも、思った通りできたら嬉しい!

2018/11/19(Mon) 06:26 - [6704]

森 絵都さん『みかづき』の余韻で、今借りてる本になかなか入っていけません。。。

森 絵都さん、いいこといっぱい書いておられるんですが、大きく頷いた一節。

教育は子供をコントロールするためにあるんじゃない。
不条理に抗う力、たやすくコントロールされないための力を授けるためにある。


私たちも子供たちに偏った思想を植え付けるのではなく、物事のいい部分、悪い部分、違った角度で物事をみること など伝えていきたいです。
我が子には、こと/ものの本質を見抜く力をつけて、その上で自分の頭で考える人間になって欲しい。
なかなか難しいですけどね...。

画像は2年前。
長女の修学旅行の朝。

もっと読む