Home > 日々ch > 世界で一番ラッキーな女...?

世界で一番ラッキーな女...?

「なんかやる気が出なくて...唯一したいことといえば読書ぐらい」

「OK~OK~! 好きなだけ本読んどけ。読む本がなくなったらいつでも図書室連れて行くぞ。外出する気になれないなら、スマホに面白そうな漫画入れてやるし...。あ、家事は無理しなくていいぞ~、みんなで手伝うから」

と夫。

優しいんですー・・゚・(>_<)・゚・・ウチのおとーちゃん。(お~っと、惚気ですね失礼)

しかし最初からこうだったわけではありません。
昔は、単に怠けたいだけ疑惑が夫の中で浮上するのか、

「普段から運動しないからだー!」

とか言って、腹筋と腕立てやらされたりしてえぇ~... こっちは弱り切ってヘロヘロなのに~~...(白目)
正直かなりスパルタでした。
もちろん夫も嫌がらせでそうしたのではなく、本気でそう思ってたので私の為にそうさせたよう―――。


・・・ハイ、私にとってイヤ~な時期がやって参りました。
ココ↓だけでなく度々書いてますが、この時期ダメなんです...(*_*)

“2018年の抱負(1)”
https://www.unagi.tv/daily/?pid=10751
“2018年の抱負(2)”
https://www.unagi.tv/daily/?pid=10752
“体調不良”
https://www.unagi.tv/daily/?pid=10764

まったくもって季節の変わり目はダメダメ。(>_<)
まー仕方ないですね、年齢も年齢ですし、こんなもんだと諦め今は受け入れています。。。
しかし、病院で処方してもらってる漢方が効いてるのか はたまたヨガ効果か~(?)これまでのように焦燥感に駆られたりズドーンと落ち込むことなく比較的元気でした。^ ^
ただ“どうにもやる気スイッチが入らない→やりたい事がなく虚しい→無気力”のループで、1週間ちょっとグダグダしてました。(;ω;)

回復したのは家族のお陰。今回も家族に助けられました。あ、あーっ! 友人が送ってくれたお肉もぉ~♡ 効果絶大!w(コチラ
長女は食器洗いを快く引き受けてくれて、次女はいつもに増して使いっぱしり業(?)に精を出し、ちょこまか動き回ってくれました。(⌒_⌒)
何より、夫がぁ~... いつも注意深く私の体調を観察し、晴れた日は海へ、天候不良の日は美味しいランチを食べに連れて行ってくれたりして(2人で!w 子供は学校)色々気遣ってくれました。
ホント良く出来た夫。
おとーちゃんは男らしくてかっこええし♡(少なくとも私はそう思ってるw バカップル?w)、博学多才で頭の回転も速い。その上力持ち!
冗談抜きで私にはもったいない人。
(どこでどう間違ってこうなったのか夫は煙に巻かれた気分になってるかもしれませぬがぁぁ~..爆)
だからといって私がそれに見合う人物かというと、残念ながらそうではなく・・・
身長156センチ体重53キロ、太め“Lサイズの女”だし、顔だってパッとしない。(´・_・`)
高卒で実家も裕福ではなく一般家庭。
夫とはブラックジョークの連発で、とても人様にはお聞かせ出来ない内容... つまり美しき心とは程遠い...(>_<)

つまるところ“運”なんです。
夫にめぐり逢えて結婚出来たのはたまたま運が良かっただけ。
(我が人生、運だけで生きてますです、ハイ・・・汗)

頭が悪いとか顏がイマイチとかで「果たして将来結婚出来るの~?」と悩んでる若者たち、悲観的になることなんてありませんよ。
こんな私でも結婚出来たんですから! しかも夫のような人とっ...!!(゚o゚)
見た目がアレでもお金がなくても幸せになれる! というのを身をもって経験しました。


夫はいつも私を絶望の淵(大げさ?)から救い上げてくれる...私の救世主。

ダメダメな私と出来過ぎた夫。

ワタシってもしかしたら世界一ラッキーな女かも~...???

なーんて能天気に思っておりまふw
アホちゃうかって思いますよね。ええアホです。単に自己満。
けど何事も自分が納得して満足してればそれでいいんじゃないでしょうか。
私はそれが全てと思っています。。。


一番好きな写真。
40センチ超えのギンガメアジをかけたところ。
屋久島で釣れるギンガメアジの中では大きい方で、脂が乗ってて超~美味でした♡ また食べたひぃー。
おとーちゃん、暖かくなって風がおさまったら、またいっぱいお魚釣ってきてネ。(^ω^)
これからもよろしゅう頼んます。


2019/03/24(Sun)   


→次の記事: ヨガと更年期とコノメドキ

←前の記事: 人生で大切にしたい時間


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2019
© unagi.tv
All Rights Reserved.