Home > 日々ch > 無人島漂流体験?【その3】

無人島漂流体験?【その3】

"無人島漂流体験?【その2】" の続き。

手前(中央左)に写ってるトドのような形の岩に注目!
なんと、この岩に吸い寄せられるように走り出してたワタシ・・・!( ゚д゚)

他人とは思えないー!

ずっとここで仲間(私)が来るのを待っててくれたような...
そんな気がして~...

「待たせてゴメンネ」

と心の中でつぶやきました。←完全にヤバイ人っ!!((;゚Д゚))


いつも撮るの専門で写るのはあまり好きじゃない私が

「おとーちゃん写真撮って!」

とお願いしてました。(笑)

妙に愛着がわくこの岩を“トド岩”と命名。←まんま!ww


そしてこの砂利浜を“トドヶ浜”と勝手に名付けました。(⌒_⌒)

写真では伝わらないと思うんですが

ココ、最果て感ハンパないんですがあぁ~・・・!!

まさに無人島の浜ですよ、コレ。

海を漂ってきたのではなく、陸伝いにきたのですが、気分は漂流者
な~んだ、って?! 期待させてしまったでしょうか~? もしそうならゴメンナサーイ。m(_ _)m


洞窟のような岩の裂け目があったりして~・・・
私がイメージする無人島そのまんま!
こういう場所って貴重! って~、実は屋久島南岸にはこういう場所がままある。
最高! ぎゃー! ワクワクが止まんなーいー! ここに住めて幸せ~♡


まぁしかし、2人してもうすぐ50になろうとしてるのに、冒険に胸躍らせ、無邪気に喜び大いに遊んじゃってる...!(えっ、私だけ?! 夫はただただ釣り目的w)
やっぱり今まで生きてきた中で今が一番楽しいかも◎


ちょっと大げさかもしれませんが、私の人生にこんなに素敵な場所(=屋久島)が用意されていたとは...! と感慨にふけることがあるんです...。
大自然の中で素晴らしい景色を愛でながら家族と暮らす日々...
これ以上のしあわせってない!

ここが終の棲家? という思いがチラつくほど好きになった場所。
近くに秘境がありすぎて~... なんなんでしょうこの島は!!!
近場でこんなに冒険気分が味わえる所ってそうそうないですよー、きっと。
誰もいない穴場だらけのこの島は私にとってパラダイス。
本当にすごい島だ。



ここに来て一番嬉しいな、と思うことは、日々変化があること!
チェンマイは、雨季と乾季はあれど基本的に一年中暑くて変わり映えのない気候。
住んでた当時は子供も小さかったので、アクティブに動くこともままならず単調な日々・・・。(子供の成長っぷりだけは著しく、大いに楽しませてもらいましたが...^ ^)
そんな毎日が私にはどーにもツラかった。

私って変化を求めるイキモノみたい。。。

日本には四季のメリハリがあるし、ここには日々冒険と遊びがある!(この歳になってこんなに遊ぶとは~w)
屋久島に来て本当に良かった◎


最後に

Happy Birthday to my darling...

いつかは

どんなに会いたくても会えなくなるのだから

一緒にいれる今、好きなだけ一緒にいる。

あとで後悔しないよう... 正直に、今を生きる。

好きなことややりたいこと&価値観が似てて、一緒にいて誰よりラク。
だから一分でも一秒でも一緒にいたい・・・

そんな人に出逢えて、私は本当にラッキー。

ありがとうございます。

全てに感謝!!


〈おしまい〉 2019/02/09(Sat)

←前の記事: 無人島漂流体験?【その2】


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2019
© unagi.tv
All Rights Reserved.