Home > 日々ch > 屋久島でお引っ越し

屋久島でお引っ越し

ハロハロー。
ネットの世界にカムバック~、4日ぶりのオンライン。
もうぉ~バタバタだったんです...(て、今も...汗)
というのも、引っ越したんですーーー! \(^o^)/ パチパチ! ワーイ!
この日をどれだけ待ち侘びたことか...!!
17ヶ月... 約1年半待ちました!!!

屋久島に来て一番驚いたのは、その物件のなさ! あ、“貸し物件”と付け加えた方がいいですね... 賃貸の物件がホント少ないんです! 特に私たちが希望する南部エリアは...!
屋久島南部は、他のエリアに比べて雨が少なく温暖なことから移住者に大人気! そんなこともあって、いい物件は取り合い状態なんです...
物件がなさ過ぎて、止むなく(?)家を購入したり、新築する人が結構多かったりするんですよ・・・!(私の友人・知人も家を買った/建てたという人が半数以上...!)
でもだからといって「じゃ、我々も~」なんて易々とは言えず...
だって私たち屋久島に初上陸してからまだ1年半...
そんな大きな決断、出来るわけない...(少なくとも今はまだ)
そんなこんなで、地道にせっせと物件探ししていたわけです。
ま~しかしこれが ないっ! 全~然ないんですわ...(。-_-。)
あったとしても、子供たちの学校の校区外だったり、県道の近くだったり(夫的に騒音がNG)、間取りが狭かったり、建物が古過ぎたり、で...(>_<)
ここだ、という物件にあまりにも出合えず、挫折しかけたこともあったんですが、何とかやり過ごし、この度、ようやく友人の紹介でいい物件が見付かった―――
...というのが経緯。

困難を極めた物件探し、やっと見付けた物件は...?
「娘たちの小・中学校の校区内」というのが第一条件だったんですが、これが難しかった。
でも、時間は掛かったけどどうにか見付かって、ほんっっっと嬉しかった!(涙・涙)
大家さんとお話して話がまとまった日は、屋久島に来て一番嬉しかった日です、ハイ、間違いなく。


憧れの和室。
和室のある家に家族で住むのが夢だったんです。。。
私はここで日がな一日ゴロゴロするのだ~w


屋根裏部屋があるんですよー!
それだけでワクワク!!


吹き抜けのリビング。
これも理想的!


この開放感~♪ 明るくて広くて...言うことなし!

感心したのは、1階がバリアフリーだったこと・・・!
実はこのお家、ご主人が大工さんで、ご家族の希望を叶えて建てた注文住宅なんです。
なので、細部までこだわり抜いてて...目を見張るばかり!
私たちにはもったいないお家なんです。


広々してて使い勝手が良さそうなキッチン...
なんですが
ペパーミントグリーンがぁ...
ちょっと気になる、ほんのちょっとだけね...(^_^;
(ゴメンナサイ、ワタシ変な所にこだわりがあって~...←それでいつも夫と揉める...ハァ )


まあしかし良いことばかりではなく・・・

やはり“引っ越し”は大変でした... (-_-;)ハゥ。。。

結論から言うと、もう二度とイヤ!

...引っ越しの時は必ず私のトロ臭さに夫の怒りが爆発!
合わないんですよね、テンポというかスピードが。
夫は速過ぎるし、私は遅過ぎる...
で、夫がイライラして~・・・
恒例(!)離婚するかしないか、まで夫婦喧嘩が発展・・・! (-_-)
精神的にダメージなのはもちろん、呼吸までおかしくなるのか ものすごーーーく消耗するし、体も無意識に力が入るようで翌日は原因不明の筋肉痛があちこちに...
良くないですね。。。心にも体にも...。
だからもう絶対したくない(引っ越し)!
いや~引っ越し自体は、仕切り直し出来るし、断捨離出来るいいチャンスなので良いのですが、ま~た喧嘩になることを思うと~... 二の足踏んじゃう...
したいけど、したくない。。。おばちゃん心はフクザツなのです。

まだ全部片付いてないので、いまだ不穏な空気がな~んとなく漂っています よ...??
一触即発?!? ガウーー。
くわばら、くわばら~。
2016/04/26(Tue)   

→次の記事: ゴールデンウィークの過ごし方・屋久島編(1)

←前の記事: 長くてニョロっとした魚を釣りました(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.