Home > 日々ch > 冒険心くすぐる洞窟発見!(1)

冒険心くすぐる洞窟発見!(1)

屋久島に移住して良かった! と思う点多々あるんですが、その1つが

大自然の中での~んびり子育て出来ること!

これはしみじみ良かったなぁ~って思うんです...。


我が家のお転婆娘たちは、野に放しておけばずーっと遊んでられるほど自然の中が好き。
昨日も朝一番で

「この前行った洞窟行きたいー!」

と...
この前行った洞窟とは、3月上旬、夫と釣り場開拓してた時たまたま見付けた洞窟のこと。
こ~れが理想的な洞窟でぇ~・・・
どう理想的かというと、まずその大きさ(1)
大き過ぎず小さ過ぎずちょうどいいサイズ。洞窟って奥行きがあり過ぎると、怖い! ) ゜0 ゜( Oh No!
洞窟のずっと奥にキングコブラが潜んでるなんて話タイではざらにあったので、どうしてもそういう印象がぬぐえないのだ。
あとは、やはり人っ子一人いない静かな場所で、貸切り状態で思いっ切り遊べること(2)
その他、波打ち際から距離があるので、満潮時でも安全に遊べる(3)
近くに小川が流れてるので、真水が確保出来る(4)
などなど・・・
その気になればキャンプ、いや 野宿も可! と思える場所なのだ。
...しないけどねーw
3月5日(土)、初めて2人を連れて行った時

「うわぁぁああ~! スゴーーイ!」

と目を輝かせてました。


しっかり者のお姉さん(←最近しっかりしてきた!)は、

「汚い所は落ち着かない~」

と早速掃除を始めてました。


すぐ横は小川。

目の前は海~!
プライベートビーチ♪  d(⌒o⌒)b イェーイ!

時同じくして『ふしぎな島のフローネ』の後半、洞窟で暮らすくだりを観てた娘たち、「フローネみたい~!」と終始大興奮! 大ハシャギでした。
帰宅後も興奮冷めやらずで、その日の夕食時は、洞窟の話で持ち切り。大盛り上がりでした...♪


そして昨日、4月2日(土)...
再チャレンジ!
ここからスタートです。

直線距離にして200~300Mなのですが、途中、潮溜まりや水溜りなど障害物が多く、道も凸凹でほぼ切り立った岩の上...!(。-_-。)
なので随分遠く感じるのです。気分的には2~3㎞歩くカンジ? いや、平坦な道ならもっともっと~...! 
とにかく歩き難くて疲れる道なんです...。


到着間際、ふと後ろを振り向くと、

な、なんか天秤棒担いだ人がっ・・・!(爆)

歴史漫画の読み過ぎ!w


30分少々で着きましたー。

...と、どなたかが焚き火してた跡が!

そういえば夫が、シーカヤックのツアーか何かで昼食場所に利用されてるようだ、って話してたな。(何か検索しててたまたまそのページにヒットしたらしい)
確かに雨風しのげるし、ごはんを食べて休憩するにはちょうどいい洞窟・・・
誰~もいなくて秘境感たっぷりなので、そりゃツアースケジュールに組み込むわな~。
はたまた、個人で遊びに来てる人たち?!?
そんな人がいても全然おかしくない。
だってー

こんなにステキな洞窟なんだものぉ~・・・!

私たちも地味に遊ばせてもらってます... ヨロシクです! ペコリ。

〈つづく〉 2016/04/03(Sun)

→次の記事: 冒険心くすぐる洞窟発見!(2)

←前の記事: 幸せをはかる指標


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.