ヤクスギランド・大人のトレッキング編

“屋久島を2/3周しました”の続き。

屋久島を2/3周した翌日、今回のメインイベントともいうべきトレッキングに大人だけで出掛けました。(平日だったので長女は学校、次女も幼稚園+預かり保育)
屋久島といえば 縄文杉のコースが有名ですが、Kさんも含め私たちは屋久杉には大して興味なし! だったので、手軽にトレッキングが楽しめるヤクスギランドのコースを選びました。

ヤクスギランドは、安房川の支流、荒川の上流にある自然休養林で、標高約1000mの所に入口があります。
林内はいくつかのコースに分かれており、今回は "大人だけ" ということで一番長いコース "やくすぎの森コース(150分)" を歩くことにしました。
さあ~スタートです。
 
縄文杉ほどのインパクトはないものの ここも屋久杉が一応ウリです。
やはり一般的には "屋久島=屋久杉" なのでしょうね...
杉もいいですが 私たちは常緑広葉樹林の方がもっと好き!

 
倒木も橋になったりしてルートの一部になっています。
 
蛇紋杉(倒木)まで来ましたー!
大人だけなのでスイスイ スムーズ、スムーズ!!
この蛇紋杉は、1997年9月の台風19号で倒れたそう。

 
川まで下りて来ました~。
天柱橋です。
 
ランチ食べたいし、冷たいビール&ワインも飲みたいし~...で、先を急ぎます。
 
屋久島というと "苔むす森" ですよね。
この後、再び川まで下りて、川辺でゆーっくりランチを楽しみました。

 
... あぁ~、楽しかった♪
大人だけのトレッキングはストレスフリーで最高でしたー◎
また大人だけで行きたいな・・・w

 
そうそう、ランチは 私が握ったおにぎりとありきたりなおかず数種類とういシンプルなものだったんです がっ、お酒が美味しかったんですー♡

Kさんお見立ての赤ワイン"SUNRISE"(チリ)は、辛口で渋みも程よく
ねっとり濃厚な味がとても気に入りました!
ずっしりした味なので、おつまみなしでこれだけでOKなカンジ。
瓶は割れる恐れがあるし重いのでペットボトルに詰め替えて山へ...
(画像は空瓶、失礼!・汗)



持参した缶ビールは、冷たい川の水に浸して冷えた頃合いを見計らって飲みました。
泣けてくるほど美味しかったー◎
しっかり体を動かした後、雄大な自然の中で味わうビールですからねっ、美味しくないわけないっ!
Kさんの楽しいお話を酒の肴についつい飲み過ぎてしまいました。
ちなみにドライバーの夫は1人ノンアルコールビール... ポツーン。。。
いつもすまんのお~・・・w

まぁ、そんなカンジで山の中で愉快な酒盛りを楽しんだのでした♪
ホント楽しかったぁー、また行きたい!!

2015/06/27(Sat)   


夫からのプレゼント
この楽器「ライアー」って言うんですって。ドイツ語で「竪琴」という意味だそう。
2018年の抱負(2)
30代の私は「人生楽しんだもん勝ち」と思ってました。そんな日々をすっかり謳歌した今は、健康が第一と思っています。
2018年の抱負(1)
すでに2月ですが、今年の抱負書いておこうと思います。。。体を動かすことの大切さを痛感してるこの頃...
夫の誕生日に思ったこと
夫の誕生日の前々日。久々家族全員でアウトドア。アクティビティは、もちろん主役さんが三度の飯より好きな釣り!w
夫婦について少し考えた
昨日11月22日は「いい夫婦の日」だったそうですね。夫が教えてくれました。11月11日が「ポッキーの日」とか日本は色々ありますね。
Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー