Home > 料理ch > ひな祭りのちらし寿司- 2021

ひな祭りのちらし寿司- 2021

調子に乗って今年も作りました~、ちらし寿司。
つまり体調がいいってこと。d(^o^)b
元気で料理できる幸せ◎
有り難いです。(涙)

実は昨年、桜でんぶを使い切るのに時間がかかり、もう買うまいと心に決めたんです。
折しも赤大根が手に入ったので、桜でんぶに代わるピンクは大根に決定! ^ ^

抜き型でくり抜いた紅白の大根を一緒に漬け込みます。
すると、白がピンクに染まるという企みw
私は当日の朝漬けましたが、前日から漬け込んでもOK! その方がよく染まります。


ちらし寿司のレシピは今回カットしまして、飾りについて簡単に書こうと思います。
まず今回飾りとして用意したのは、れんこん(水煮)、ニンジン、椎茸、ブロッコリー、錦糸卵、そして大根。

下準備は、れんこんを“花れんこん”にしておくのと、ニンジンは“ねじり梅”にしておくこと。これら飾り切りは、動画がたくさん出てますので、そちらを参考にして下さい。

切ったものを茹でていきます。
まず、400~500mlのだし汁を沸騰させ...

1.れんこんをサッと茹でる。
→茹で過ぎ注意。水煮を使用したので、本当にサッとでいいです。
茹でた後は、温かいうちに、甘酢(水、酢、砂糖、顆粒和風だし、必要であれば塩)につけ、酢れんこんを作ります。

2.同じだし汁でニンジンをさッと茹でる。
→こちらも茹で過ぎ注意! ニンジンは生でも食べられるので、シャキっとした食感が残るぐらいの茹で加減で。

3.最後、1、2で使っただし汁に、砂糖、みりん、醤油を入れて、椎茸を煮る。

これで3つの飾りが出来ました。

ブロッコリーは、最近もっぱら蒸し焼き。
こうすると色も味も濃くなって、見てよし食べてよし◎
私は茹でるより断然蒸し焼きが好き。

錦糸卵は、水溶き片栗粉をお忘れなく!


それぞれ水気を切って、酢飯の上に彩りよく飾り付けます。

本当は、お花の抜型が欲しかったんですが、手に入らず、急遽アニマル型(ウサギ、クマ、ゾウ)に。
中央のニンジンの両側には、赤とピンクのゾウさん。(*´ω`*)
タイLOVEなので♥


作るの楽しかった◎

〈おまけ〉

抜型でくり抜いた(外側の)大根も一緒に漬け込んだんですが、何も知らない夫

「なんじゃこの大根!! 虫食いがスゴイなッ!!」

と本気で焦ってたww  (*;゚;艸;゚;):゙;;ププッ


2021/03/07(Sun)   


←前の記事: 大阪漬け風ゆず大根(2)


ランダム過去記事



Math Link : 最大公約数を求める計算機 (Lang : tr)
Copyright 2006 - 2021
© unagi.tv
All Rights Reserved.