Home > 料理ch > パンを焼く男

パンを焼く男

少し前からおとーちゃん“パンを買いに行くのが億劫”という理由で、自分でパンを焼いているんです。
ホームベーカリーではありませんよ! 自分でこねて→発酵させ→オーブンで焼くという本格的なもの。

モンジの夏休みに入ったある日、急に思い立ったかのようにパンを焼き始めたおとーちゃん、そのパンが~テキトーに作ったとは思えないほどおいしくて(えっ、あ、失礼!)、子供たちにも大好評~! 結構な大きさだったのに、あっという間に完食してしまいました。

しかし、「おいしいー♪ 幸せ♡」と手放しで喜んでばかりはいられません。
たまにならともかく、夫が日常的にパンを焼くってどうよ?
仕事で多忙を極める夫が、忙しい合間を縫ってパンを焼くって いったい・・・と。
言わずもがなワタシ専 業 主 婦! ガビーーーン。 ←救いようなし。(泣)


「子供にはちゃんとしたものを食べさせたい」

というのがおとーちゃんの口癖。
だから私が料理の手を抜こうものなら、容赦なく非難の言葉を浴びせられます。(とはいえ、可能な限り手抜きしてますがね・・・コソw)
自分にも他人にも厳しい人なので「スーパーや市場でしょっちゅう惣菜を買って来て料理しなかったり、マーボー豆腐の“素”を使って料理した気になってるような女はオレは主婦とは認めない! オレのヨメだったら即家から追い出す!」と言い切る・・・
私は完全に落ちこぼれ主婦だけど、そんなおとーちゃんの考えもあって、子供の為、おとーちゃんの為、“栄養面を考えながら出来る限り手作りする”を実践するようになりました。(まあ、まだまだお恥ずかしいレベルですが:汗)


おとーちゃんは娘たちにパンでもお菓子でもフツーに手作りする子になって欲しいらしい。だからお手本を見せてるのだと・・・ て! それって母の務めよね?! 母親失格! ショボーーン。

パン作り・・・確かに手間だけど、その分買いに行く時間・労力が省けるわけだし、無添加なので体にも良い! おまけに大幅にコストダウン出来るのだから言うことなし、ですよね。
あとは味だけかな~・・・? 今のままでも十分なんですが、更に上を目指すという意味で。
あ、それと焼き方ももう少し工夫したい!
上記2つは今後の課題となりそうです。
今は、計量を手伝ったり、焼け具合をチェックしてオーブンから出したりするぐらいだけど、右手中指が完治したら(←また不注意で火傷したのぉ~:泣)、最初から最後まで1人でやってみるつもりです。
え? まんまとはめられたって?(笑)
いいんです。てか、むしろウェルカム! 
私は、おとーちゃんの上をいく究極の面倒くさがりで、大変そうなこと/面倒なことは避けるタイプ なので、「そんなに大変じゃないよ。ほら、こんなに簡単!」と扉を開けてくれる人が必要というか・・・そんな人が身近にいることが何より嬉しいし、感謝しているのです。

ホントにおとーちゃんって人は、私に新たな世界を覗かせてくれるばかりか上手く導いてくれる。
おとーちゃんに出逢って、私の人生、間違いなく広がりを持ったと思うし、“豊か”になったとも思う。
ダメダメなヨメと出来過ぎた(?)ダンナ・・・
夫婦って良く出来たもんだなあ~と思うこの頃です。(おとーちゃんからは、不公平過ぎる! と怒りの声が飛んできそうですがぁぁ・・・)
2013/06/19(Wed)   


→次の記事: 手作りビーフジャーキーの作り方(1)

←前の記事: 休日ごはん


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.