Home > 料理ch > きゅうりと鶏肉の中華和えレシピ

きゅうりと鶏肉の中華和えレシピ

日本のきゅうりが豊作(?)だったようで、スーパーで山積み。
安くて新鮮だったので購入!
その後、ローカルの市場にも行ったのですが、ここにも日本のきゅうりがいっぱい!
余程たくさんとれたのでしょう。
しかし、地元の市場にまで日本のきゅうりが出回るとは・・・! 10年前は考えられなかったなあ~。
日本食ブームのあおり? それとも日本人在住者が増えたから?
ともあれ、在住者の1人としては、日本のあんな食材こんな食材が手に入るっ! しかも安価でっっ!! というのは嬉しい限りです~!



・・・ってことで、本日はきゅうりのレシピです~。


きゅうりと鶏肉の中華和え

ごま油の風味がグー! ピリ辛きゅうりと鶏肉の中華風和え物です。鶏肉を多めに入れるとメインディッシュ、胡瓜が多めなら前菜、漬物・浅漬け感覚で?! お酒のおつまみにも最高~!!

◇材料

・きゅうり
・鶏むね肉
・春雨
--A--
☆鶏がらスープ
☆塩・胡椒
☆しょう油
☆豆板醤(辛味噌)
☆ごま油(多め)
☆しょうがの搾り汁(ほんの少し)
☆ニンニクの摩り下ろし(ほんの少し)
☆酒

◇作り方

1.春雨は食べやすい長さに切り、水につけておく。

2.きゅうりは輪切りした後、軽く塩をふり、かる~く塩もみする。

3.鍋に鶏がらスープを入れ、沸騰したら塩・胡椒を少し入れる。

4.3に火が通りやすいよう切った鶏肉を入れ、火が通ったらザルにあげて冷ます。

5.4の鍋に1の春雨を入れ、火を通す。

6.2の塩もみしたきゅうりを水ですすいで絞り、ボウルの中へ。5の春雨と4の鶏肉(食べやすい大きさに手で裂いたもの)もボウルに入れ、Aの☆印をあわせたタレを入れ、和えて出来上がり♪

〈注1〉
1.Aの鶏がらスープは、5の鍋のスープを!
その残りは、卵をといて卵スープにしてもGOOD!
2.Aのタレ、好みで砂糖を少し入れてもOK!
しょうがの搾り汁、ニンニクの摩り下ろしはほんの少し。何でもたくさん入れればいいってもんじゃーないのです。

〈ポイント〉
キクラゲがあれば入れると美味しいかも?
その際“5”の時点、春雨を入れる前に入れるとOK。

また・・・
鶏がらスープがない場合は
コチラどうぞ!


クノールのチキンキューブ。
忙しい時、重宝します~。



・炭火焼肉
・きゅうりと鶏肉の中華和え
・キャベツの千切り(山盛りw)
・納豆汁
・日本米

焼肉だけだとちとさみしいので、今回は副菜としてきゅうりと鶏肉の中華和えを作りました。がっ、鶏肉を多めに入れると、十分メインになると思います~♪


ウチのおとーちゃん「おいしい」とか「旨い」とかあまり口に出さず、気に入ったら無心で食べるタイプ。
何もいわないので、一応

「どない?! イケる?」

と訊くと

「なんでもっと頻繁に(食卓に)出さない?」

と・・・。

「へ? だってコレ初めて作ったんだもん。似たようなのは作ったことあったけどさ」

「んじゃ、なんでもっと早くこういう気の利いたレシピを編み出さない?」

・・・むー、とーちゃんらしい・・・。(苦笑)
2010/11/10(Wed)   


→次の記事: 簡単みたらし団子のレシピ・作り方

←前の記事: オクラの簡単エスニックカレーのレシピ


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.