Home > 料理ch > ラーメン鍋のレシピ

ラーメン鍋のレシピ

←昨夜の月。

まんまるお月さんに見えますが満月ではありません。



晩ご飯は、またしても 鍋!(爆)



火の担当はおとーちゃんなのですが、新コーナー“うなぎの寝床”の手直しをしてくれてたので私が代わって火をおこしました。
結構簡単なんですよ。
(んじゃ毎回やれよ! って声が飛んできそうですがぁぁぁ:苦笑)



早速ですが・・・


ラーメン鍋

今回鶏のつくねを入れて、味噌仕立てにしました~!

◇材料

・にんじん
・大根
・白菜
・えのき
・ネギ
・ラーメン
・鶏がらスープ
・味噌
・ごま油
必要であれば塩

---鶏つくね(改良版)---
☆鶏の挽き肉
☆ねぎ
☆生姜(ほんの少し)
☆しょう油(少々)
☆酒(少々)
☆油(少々)
☆片栗粉

◇作り方

1.鶏のつくねを作ります。
上記☆を全て合わせて、手でよくこねます。
生姜は香り付けなのでほんの少しでOK。入れ過ぎないよう注意して下さい!

2.土鍋に鶏がらスープを入れ、火にかけます。
沸騰したら、大根、にんじん、えのきを入れ、ある程度火が通ったら、1の鶏のつくねをスプーンで丁寧にすくいそっと鍋に入れ、ひと煮立ちさせたら白菜を加えます。

3.別の鍋でラーメンをゆでて用意します。

4.2に味噌を溶かし、味をみながらごま油を入れ、隠し味でしょう油などを少したらします。

5.3のラーメンを4に入れて出来上がり。

〈注1〉ラーメンはのびやすいので本当は食べる量だけそのつど鍋に入れるのが良いでしょう。

〈注2〉前回“鶏つくね鍋のレシピ”で鶏のつくねを紹介しましたが、今回は改良版です。てか、どっちの味が口に合うかは好みですが、今回は和風にも合う(つまりどんな味にでも合う)ものにしました。



お椀に具とラーメン、スープを入れた後、ネギをたっぷり入れて下さい。
それでも物足りなければ
←こちらもどうぞ。
写真左から黒胡椒、七味唐辛子、白胡椒。

・・・うーむ~、どれ入れよ~? 悩むー・・・。

私は結局七味唐辛子と白胡椒を入れました。
なかなか美味でしたよ♪



フーフゥーいいながら何杯もおかわり。
つい食べ過ぎてしまいました。(汗)





・・・日本はこれから鍋の美味しい季節ですね~。
たまには変り種でラーメン鍋なんていかが?
体がポカポカあったまりますよ~~~!

【おまけ】

こちらは今灯籠流しのお祭り(ローイクラトン)の真っ最中。
私たちも食後花火をしました。



コン・ファイという紙で出来た熱気球も飛ばしました~!



昨夜は風が強くて、私たちが飛ばした熱気球もすごい勢いで風に流されてゆきました。



お祭りは今夜がメイン。
これから鶏肉のトマトソースパスタを作って2階のテラスへ運び、特等席で夜空一面に舞う熱気球や花火を見ながら食事します~♪

2009/11/02(Mon)   


→次の記事: チキンのおいしい食べ方・工夫・レシピ

←前の記事: ココナッツおしるこのレシピ


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.