Home > 料理ch > オクラと椎茸のみぞれ和えのレシピ

オクラと椎茸のみぞれ和えのレシピ

私たちの住む町、ここのところ日中30℃オーバーと、か~なり暑くなってきました。
暑い日は、どうしてもスッキリさっぱりしたものを欲しますよね~・・・

ってことで、レモンの酸味がキリリときいた和え物をご紹介します~!



オクラと椎茸のみぞれ和え

レモン(=マナオ:タイのレモンのこと)の酸味がステキ♪ さっぱりしてるので暑くて食欲がない日でもバクバクいけちゃいますw

◇材料

・オクラ
・椎茸
・豚ミンチ(少々)

--A--
☆大根おろし(多め)
☆万能だし醤油(めんつゆでもOK)
☆醤油
☆酒(少々)
☆塩
☆レモン・マナオの搾り汁(多め)

◇作り方

1.鍋に水を入れ火にかける。沸騰したら塩少々入れ、適当な大きさに切った椎茸、豚ミンチを入れて煮立て、大体火が通ったところでオクラを入れる。(オクラは切らずに丸ごと入れて下さい)

2.オクラに火が通ったら、全て(オクラ+その他の具)ザルにあげて水気を良くきる。

3.オクラは食べやすい大きさに切って、ボイルした椎茸、豚ミンチと合わせておく。

4.Aの上記☆印を全て混ぜ合わせる。

5.3に4をからめて良く混ぜて出来上がり♪
食べる直前まで冷蔵庫に入れて冷やしておくとベリーGOOD!

〈注〉

・上記“マナオ”とは、かぼすのようなゆずのようなタイのレモンのこと。

・万能だし醤油は手作りなので、ない場合は“めんつゆ”などで代用して下さい。

・万能だし醤油と醤油の割合の目安は、1:1ぐらいで。

・大根おろしとレモンの搾り汁は味をみながらお好みの量入れて下さい。塩も必要なければなしで良し!



オクラのネバネバねっとり~が全体を程よくからめてくれます。

オクラというと、個人的に塩茹でしたものを鰹節+醤油で食べたり、炭火で香ばしく焼いたものをポン酢で食したり・・・と、基本的にシンプルな食べ方が好きなのですが、塩茹でオクラは何とかの一つ覚えのように食卓に登場するので、今回はひと工夫してみました。



・・・それにしても、

お料理のネーミングはいつも悩みます。

料理の内容がわかりやすく、それでいて長くなり過ぎない名前・・・ってことで頭を捻るのですが、これがなかなか難しくて・・・。
今回も結構悩んで、

私:「大根おろしでからめてるから『みぞれ和え』なんてどう?」

夫:「そんないいもんかー?!? オレだったら『きのことオクラの和え物・悪妻風』って付ける」

(どういう意味じゃい!!!:怒)

しかし、んじゃ、私も! と、つい調子に乗ってしまう私。

私:「いや、そんなんじゃが足りん! 『オクラきのこの和え物・鬼エキス入り』なんてどう?」

(うげぇっ、誰も食べてくれなさそうぉ・・・:泣)

・・・そんなカンジで、過激トークが繰り広げられるイヤ~な一家なのでありました・・・。(涙)

2009/02/19     


→次の記事: サラダ風チキン南蛮のレシピ

←前の記事: エスニックうどんのレシピ


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.