Home > 料理ch > 誕生日ディナー

誕生日ディナー

夫とは一緒に暮らしてた時期も合わせると、8年の付き合いになるので、彼の好物は熟知してるつもり。

だが、先月改めて

「どの料理が好き?」

と訊いてみた。

すると、ちょうど湯豆腐をつついてた夫が、

「湯豆腐はかなり好きだなぁ。上位にくる」

・・・湯豆腐って料理になるのか? ま、めちゃ簡単だから、その方が嬉しいけど~・・・なんて思いながら、

「湯豆腐の他には?」

「冷や奴もいいな。もしかしたら、湯豆腐より好きかも」

・・・それも料理というのか? ま、こっちは更に簡単だから、もっと良いけど・・・





・・・夫の誕生日当日・・・

私:「今日は誕生日だから、
今晩のメニューは、1.湯豆腐、2.冷や奴 でどう?」

夫:「・・・・・」(ため息)



やはり上記はあまりにも、なので、以下の献立に決定!

1.湯豆腐
2.照り焼きチキン
3.たまご焼き
4.残り野菜のお味噌汁
5.野菜ときのこたっぷりの炊き込みご飯

っと、これまたありきたりなメニューとなった。

まあ、しかし、数年前の誕生日なんて うどん (しかも“かけうどん”だけだったので、それよかマシか、と。(やっぱ鬼?)



夫用湯豆腐。
炭火でコトコトと。

ん、いいカンジ。



照り焼きチキン

◇材料

・鶏肉

☆砂糖
☆しょう油
☆みりん
☆酒

◇作り方

1.☆を味をみながら合わせ、タレを作る。

2.鶏肉を竹串でブツブツ刺した後、1のタレに数時間漬け込む。

3.熱したフライパンに油を引き、2の鶏肉を入れる。
最初に皮の面をカリッと焼き、反対に返したと同時に、火を弱め、タレを加え、蓋をして蒸し焼き。
中までしっかり火を通した後、蓋を取って、両側こんがりいい色に焼いて出来上がり。

注意:皮は焼くと縮むので、皮の部分は入念に竹串で刺しておくこと。



炊き込みご飯を上手く仕上げるコツは、たっぷり具を入れることと、胡麻油を加えること。

照り焼きチキンは、厚みがあったからか、なかなかリッチな味で(自画自賛、スミマセン)売れ行きが良く、あっという間になくなった。




・・・夫の誕生日も私にとっては義父・義母に感謝する日。
義父・義母がいなければ、夫は存在しなかったから。
そして、生きていてくれた夫にも・・・。(←別に深い意味はない。他にピッタリくる言葉が見付からなかったので)

今は、大食漢+大酒飲みの私と、同じく食いしん坊のチビ(特に彼女は高級志向の傾向がぁ・・・:泣)がぶら下がってるので、何が何でも長生きしてもらわねば!

とーちゃん、いつまでも元気で長生きしてね~。



→次の記事: 散財した日の翌日は・・・

←前の記事: 改心した日のメニュー


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.