Home > 料理ch > チェンマイで牛丼

チェンマイで牛丼

過去ログを見ると、最後に料理ネタをアップしたのが10月10日。

実は・・・、

あれから、

まともなもの作ってません・・・。(汗)


娘が珍しく風邪をひき、1週間ほどかかりっきりで、殆ど何も出来なかったこともあり、以来すっかりサボり癖がついてしまったようです・・・。


・・・昔はあれ程外食を面倒臭がってた夫が、今は何も言わずにささっと食べに行ってくれます。
もはや匙を投げたのでしょう・・・。

私は、夫に食べさせる料理のプレッシャーから解放され、楽でいいのですが(←ダメ嫁・・・)、やっぱりちょっと後ろめたい気分・・・。


育児が大変な時期というのは事実ですが、これじゃ~、私たち(私&娘)の為に一生懸命頑張ってくれてる夫があまりにも浮かばれないし、私も娘に食べさせる物のことだけ考えるのではなく、自分がおいしいと感じるものを食べたい!!

・・・ということで、改心致しました!

しかし、
何かちょっとしたキッカケ(変化?)がないと、ダラダラとその状態を続けてしまう傾向があるダメ人間の私。

夫が所用でパンティープ・プラザへ行くと言うのを聞いて、娘と強引にくっついて行き、パンティープ・プラザ内の文房具屋さんで、ちょうどいいカンジのミニノートを見付け、購入しました。

このノートを献立計画帳として使っております。

もちろん中身(献立やレシピ)は、ネットで検索したり、本を見たりして、自分で考え、埋めていかなければならないのですが、予め1週間分の献立を大まかにでも考えてしまうと、不思議と気持ちが楽になりますし、毎日の献立を帳面(←古っ?)に付けておくことで、短期間で似たような献立がダブる、という事態も防げます。

毎日の献立に頭を痛めていらっしゃる方、なかなか効き目ありますよ。
一度お試し下さい。

いつもの晩ご飯の風景です。

ブーゲンビリアは今シーズンのようで、ものすごい勢いで枝が伸び、もう収拾つかない爆発状態なので、私たちは「爆発ビリア」と呼んでます。


写真をクリックして拡大写真をご覧頂くと、この日のメニューが見れます。

この日のメインは、牛丼(ってか、写真はまだご飯にかけていませんが)。
スーパーで、100g=38Bの牛肉を500g買って来ました。(←安めの肉です。輸入物はもっと高いです)
ま、しかし、水牛ではなく正真正銘の“牛”なので、私は満足。

買って来た日は、七輪に炭火を起こし、分厚い鉄板をかけ、コロコロステーキ風にして焼いたのですが、肉汁がギュと封じ込められ、噛むごとに肉汁がぁ・・・。(涙)
ともかく、久しぶりの牛の味に感激しました!
ただ、普段は豚か鶏ばかりなもので、胃はビックリしていたようです。


これぞ“ニッポンの食卓”といったカンジの思いっきり和食の献立に、私は白ワイン・・・。
何故かこれらのおかずをつまみにワインが飲みなくなったんです。

結論から言うと・・・、あまり合わなかったですね。やはり。(泣)
まぁ、赤ワインよりは少しはマシだったかもしれませんが。

そうそう、焼きなすは例の“PCで作業しながら焼いたなす”です。
いつも思うのですが、なすって焼いて皮を剥くと、悲しいぐらい少しの量になっちゃいますよね。
たくさん焼いたつもりでも、剥いたら大した量になっていない。
そのことを夫に言うと、

「あのなー、量が多けりゃいいってもんじゃないんだぞ!」

と。
・・・うーん、私が食い意地が張ってるだけなのでしょう。



「今日はおかずの種類が多くていいね♪
毎日これぐらいのものが食べられればいいのにね~」

と私が言うと、

「オマエが言うな!!」

と、夫に叱られました。しょぼーん。(泣)





→次の記事: 出来ません・・・

←前の記事: 15分スピードクッキング!


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.