Home > 子供ch > 次女、屋久島子どもエコ隊員に!

次女、屋久島子どもエコ隊員に!

5月半ば、次女が学校から1枚のプリントを持って帰ってきました。
見ると「屋久島子どもエコ隊員、隊員募集!」のチラシ。
「アウトドア(センスオブワンダー)で本物の屋久島を楽しみつくそう!」をテーマに年間通して4回活動する、というものでした。
へえ~面白そうと思いながら眺めてると、次女

「参加したいッ!!」

「へ? これ子供だけで参加するんだよ、お母さんは付いていけないの。大丈夫??」

「うん、大丈夫! 絶対参加したい!

と決意も固く、珍しくビシッと引き締まった顔をしてる。( • ̀ω•́ )キリッ

「よし、わかった。お父さんに話してみるね」

・・・という流れで、参加することになったわけです。^ ^


屋久島には、屋久島環境文化財団が主催する島民向けのイベントがままあるんです。
自然やアウトドアがテーマで、興味をそそられるもの多々。
せっかく屋久島に住んでいるのだから、子供にはこういうイベントに参加させたい というか(自分が好きな分野なんでw)参加したらいいのにぃ~と前々から思っていたんです...
願ったり叶ったり?(^_^)

第1回は、エコ隊任命式&エコ隊年間作戦会議キャンプということで、仲間づくりから始まり、自然体験活動、環境学習をしてるよう。
娘、楽しんでるといいな~。

ずっと雨でしたが昨日は晴れ間が見えました。
バックパッカーみたい?w


スマイル~◎
その調子で楽しんでー。


集合場所の研修センター。
「じゃ、行ってくるねー」とあっさり...

あんなにお母さんお母さんってまとわりついてたのに...

成長したもんだぁ...(´;ω;`)


さて、お弁当。
食べ終わったら捨てられるようフードパックに詰めました。
昨日のテーマは

食べたら元気が出るお弁当!(^-^)

私に出来ることといえば、気持ちをたっぷり込めたお弁当を作ることぐらい。
一緒に付いてゆけないから、自分の代わりにお弁当を・・・
お弁当は「大丈夫だよ! がんばって!」という母からのメッセージなのです。


- 卵焼き
- ソーセージ
- ポーク焼肉
- ピーマンとニンジンのきんぴら
- マカロニサラダ
- ラディッシュの甘酢漬け
- のりたまおにぎり
のりたま命の次女、のりたまおにぎりはmust!! 何はさておき「のりたま~♡」なのです。
そういえば、最近実家から送られてきた荷物(娘たちの衣類)の中にのりたまが1つ添えられてたのがシュールだったw ←ばあちゃんしっかり覚えてますヨw


保冷剤代わりに良く冷やしたこんにゃくゼリー(ラムネ味)を。
夫、

「なんやコレ? しょうゆか?! マヨネーズか??」

やって。(爆)


長女が国際人材派遣事業でニュージーランドへ英語研修に行かせてもらった時も思いましたが、日本は行政システムというか こういう子供の育成活動的なものが充実してていいです。(特に屋久島は地域活動が活発!)
それが日本に帰ってきて良かったと強く感じる点。タイでは難しいですから~・・・。
今後も常にアンテナを張り巡らせておこうと思っています。

2019/06/16(Sun)   


←前の記事: 土曜参観とドッジボール大会


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2019
© unagi.tv
All Rights Reserved.