Home > 子供ch > 長女とニッポン(1)

長女とニッポン(1)

今年もいろいろありました...。
皆様どんな1年でしたか?
私は、愛する妹の結婚、それに伴う一時帰国! これに尽きる1年でした。
さて、引っ張り続けた日本話、今日で終りです。
最後は愛娘・モンジのお話・・・
それでは~ どぞっ↓

モンジに課せられた最初の試練・・・それは...
トイレだった!

「お母さん、日本のトイレってボタンがいっぱいあってロボットみたいねー!
まるでトイレロボットよぉ~」


・・・笑・・・。


【@関空のトイレ】
ウォシュレット初体験(厳密には前回の一時帰国で体験済み! ですが、その時は私も一緒にトイレに入ったので... )のモンジには、ボタンがあり過ぎて何が何だか分からなかったようで、結局“流せず”...
「お母さーんー、流すボタンが分からなかった~」と泣きそうな顔しながら出て来ました。
→ 私が一緒に行って流し方/使い方を大まかにレクチャーしました。がっ! ほら、日本って色んなタイプのウォシュレットがあるじゃないですかー? その後も、いちいち悪戦苦闘してたようで、やたらとトイレから出て来るのが遅かったw

【オブラート】
モンジ、おばあちゃんがくれた昔風の飴に包まれてたオブラートを一生懸命はがしてて...w
「何してるの? コレ食べられるのよ~」と言うと「えぇぇぇー、ウソ~! このプラスティックがぁぁぁ~??!」と怪訝な顔してた。

【トイレットペーパー】
タイに来られた方はご存知かと思いますが、タイでは下水がきちんと整備されてない等の理由で、トイレットペーパーは流さずに横にあるゴミ箱に捨てるのが一般的なんです。(高級ホテル・リゾート等は除く)
我が娘・モンジもこの習慣がしっかり身に付いてて・・・
実家でも、トイペをゴミ箱にポイ! をフツーに実行w
「日本はトイレットペーパー流してもいいのよ」と言うと「えーーー! 詰まらないのぉ~? ホントに大丈夫ー?! 本当に~~??!」とこれまた猜疑心たっぷりな顔してました...w

・・・っと、まぁ、モンジにとってニッポンは、不思議に満ちた国だったようです。(笑)

モンジにとって4年ぶりの日本は・・・
乗り物酔いに始まり、乗り物酔いに終わる という少々酷なものでした...
行きの飛行機に酔い、空港から実家近くの駅までのリムジンバスに酔い、駅から実家までのタクシーに酔い...もう散々。その他、兄の車にも酔ってたな・・・
今回の件で“酔い止め必須!”というのが明確になりました。

〈画像〉行きの飛行機の中でモンジが撮影。
真っ直ぐ飛んでる分にはいいらしいが、飛行機がぐーっと横に傾くのが気持ち悪くてしょうがなかったみたい...。


“人酔い”も酷かった。
むしろこっちの方が深刻で、軽く外出恐怖症に陥ってしまったほど。
人ゴミの中に行くのを嫌がって、何彼に付けおばあちゃんとお留守番してました。

〈画像〉大阪のド真ん中にて。
ものすごい人、車、騒音、コンクリートジャングルに打ちのめされ、死にかけのモンジ...


初めての結婚式には感動してました。

「花嫁さんってキレイねぇ~! M子さん(私の妹)本当にキレイだった!」

とそればかり言ってました。


唯一(?)楽しかったのが水族館!
水族館にはミニ遊園地も併設されてて、乗り物にも乗りました~。
なんせほとんどが初体験なんで、子供だましのウォータースライダーにも大喜びでしたw
〈つづく〉 2013/12/31(Tue)

→次の記事: 長女とニッポン(2)

←前の記事: 南国チェンマイでアイススケート


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.