Home > 子供ch > 南国チェンマイでアイススケート

南国チェンマイでアイススケート

12月に入って祝日が続き、既にホリデームードのタイランドです。
モンジも学校に行ってわ→お休みの繰り返しで... 休みの前日は宿題を出さない主義のミスターM氏(担任の先生)のお陰でウハウハな日々です。(ちなみに今日も憲法記念日でお休み)

さて、前回の“お楽しみDAY”(12月6日)は、学校帰りにお友達とアイススケートに行って来ましたー◎
場所は、先月オープンしたばかりのセントラル・フェスティバル。
実は、学校(+我が家)から結構近かったりして~・・・


想像はしてたけど、やっぱり狭かった!
まあ、でも、スケートリンクを維持・管理するのは大変でしょうから(しかもここは南国!)、妥当な線なのでしょう...


どんなシチュエーションでも我が子はすぐに見付けられます。(←特技!)
モンジ、初アイススケートにso exciting!!


カメラを望遠にして...
ペンギン14番さん、ガンバレー!


最初は前にも進めなかったけど、じょじょに慣れてきたようで、あっという間にこの通り。


子供って早いですね...

以下2枚は、Iちゃんのパパが撮ってくれました。

モンジは慎重過ぎる面があるので、途中で音を上げて「帰る~」と言い出すんじゃないかと思ってたんですが、なにがなにがぁ~...
時間がきても

「えぇぇぇ~、もうぉ~終わりー?!? もっと滑りたいー!」

となかなかリンクから出てきませんでした。

以下、備忘録。
料金:平日1時間160バーツ(身長140センチ以下は140バーツ)
レンタルシューズ:40バーツ
ペンギン(ペンギンの形をした手押し車)のレンタル:100バーツ
超過料金は1分につき3バーツ
〈2013年12月現在〉
あ、私たち平日に行ったので、休日の料金はわかりませーん。ゴメンナサイー。


スケートの後は、みんなで“新宿さぼてん”というとんかつ専門店へ・・・ ヤタッ、ヤッターー!
私は念願叶ってグフフだったのですが、結構いいお値段してましたよ~、ロースかつ定食で300バーツ前後でした。
まぁ、フツーに美味しかったんでいいんですが、千切りキャベツが水分でしんなりしてたのがちと残念だった。(←細かい? 小姑?? ゴメーンw)
ま、でもでも、子供5人+大人6人 総勢11人でワイワイガヤガヤ 賑やかなディナーで...楽しかった~◎

我が家の周りは何もない“田舎”なのですが、ふと思い立ったらサッと行ける距離に、ショッピングセンターや気の利いたレストランがあり、この度“アイススケート場”(NEW!)まで加わったのだから、何だかんだいって便利!
チェンマイは、田舎と都会のバランスが絶妙にとれてて ベリーGOOD! なのです◎
普段は、自然豊かな静かな田舎に住んで、たまに都会を楽しむ・・・ これぞ究極の贅沢! と私は思うのですが、皆さんは如何でしょう...?

2013/12/10(Tue)   


→次の記事: 長女とニッポン(1)

←前の記事: 一時帰国の楽しみ方・水族館編


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.