Home > 子供ch > 三角帽子/コーンハットの簡単な作り方

三角帽子/コーンハットの簡単な作り方

画用紙で作る超簡単な三角帽子の作り方です。
今回子供の誕生日だったので作りましたが、クリスマスやハロウィーンなどパーティーで大活躍すること間違いなし!
材料は、画用紙、ゴム、両面テープ(または糊)、あれば毛糸など。
作り方は以下です、どうぞ。
1.画用紙にコンパスなどで半円を描く。
家にはコンパスがないので、鉛筆に糸を括りつけて描きました。


2.画像のように分度器で角度を測り、線を引いて、余った部分はハサミで切る。(“2センチ”の部分は糊しろ)


3.糊しろに糊または両面テープをつけて接着し、三角コーンの状態にした後パンチで穴を開け、ゴムをつける。(好みで毛糸のポンポンなどをつけてもグー)


4.好きなようにペイントして出来上がり~。
もっとカラフルにしたい場合は、いろがみや色画用紙を貼りつけてもGood。


子供と一緒に作っても楽しいですよー♪


モンジは、モコのお気に入りのプーさんに三角帽子を作ってあげてました。がっ! その後すぐモコにグチャグチャに破壊されてました・・・。チーン。


帽子の着画(?)その1。
その2。
三角帽子(コーンハット)、別に必須ってわけじゃないんですが、子供ってこういうちょっとした演出が大好き! てかすごく喜ぶんです。(ウチは女の子だから特にかな?)
とっても簡単なので、是非お子さんと一緒に作ってみて下さい。
2012/08/19(Sun)   


→次の記事: 子供の習い事(1)

←前の記事: 2012年・モンジの夏休み(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.