Home > 子供ch > 赤ちゃんの突発性発疹の症状・画像

赤ちゃんの突発性発疹の症状・画像

モコが突発性発疹になりました。

モコ初の発熱!
・・・むぅ~、ちまたで流行りのデング熱かインフルエンザ?!?
生後8ヶ月だから突発の恐れもあるかぁ・・・
あ、でも突発にしては熱が低いし(最高でも39度ぐらい)、起きてる時は熱が下がって比較的元気・・・
うーむ、その線は薄いような気がする。
んじゃただの風邪・・・???
なんて思ってたら、今朝顔と身体の一部に発疹を確認。
あんなに恐れてた突発があっけなく終了したのでした。(良かったけどね:笑)

突発というと・・・
モンジの時が酷くってえぇぇぇ~~~・・・。(泣)
思い出したくもない 貴重な経験させてもらいました。
モンちゃんは、ほーんと母に強烈な体験をたくさんさせてくれた・・・。(遠い目)
でも、モンジがモンジじゃなかったら本当の意味で赤ちゃん・チビっこのかわいさに目覚めてなかったと思う。(コレ本当!)
変な話、私にはモンジみたいな子(=手のかかる子)が合ってたと思う。
最初で最後の子だと思ってたしねw
そりゃーやりがいありまくりでしたから~!(笑)

さて、そのモンジ生後11ヶ月の時、突発になりました。
何の前触れもなく、いきなり39度の熱が出て、全然下がらない。
それどころか熱は上がる一方。
そしてとうとう40度を超えた・・・!!!
とーちゃん・かーちゃん、そりゃもー焦りまして、夜遅くに病院(緊急外来)に連れて行ったのですが、原因がイマイチわからず・・・
「もう少し様子をみましょう」と解熱剤をもらって帰ってきたのですが、案の定お薬を噴水のようにプッシューーーっと噴き出し・・・。お見事! とほほ。(泣)

熱云々よりも、モンジの愚図りっぷりが尋常じゃなく・・・
私が一瞬でも離れようものなら

ギャアアアアアァァァァーーーーー!

ウギャギャギャァァァァーーーーー!


ヒステリックに泣き叫ぶ。は。
な ん で

朝から晩までずぅーーーーっと抱っこ! 

とにかくひたすら抱っこ! 抱っこ!!!
でした。(泣)

もちろんトイレも持参で行きましたよ。(これはいつものこと)
あとは、抱っこ布(スリング?)にモンジを入れて、あっちでウロウロ~こっちでウロウロ~・・・
だってモンジったら座りながらの抱っこは許可してくれないんですものー。(かなりスパルタ!)


いっしょがいいのー
*写真は突発時のものではありません

で、ですね、なんとっ、夜まで抱っこを所望!(半ば強制?!)
とにかくくっついてないと

ギャギャギャギャァァァーーーーー!ですからね。

「・・・・」。

でも、抱っこしながらじゃ上手く寝れないので、とーちゃんが急遽マットレスの上に毛布をこんもり山のように積んで、臨時ソファーのようなものを作ってくれたので、そこにもたれかかって、モンジを抱っこしたまま仰向けになって寝たのでした。(当然ながらぜーんぜん寝れませんでしたが:泣)

何より一番困ったのがお風呂!
モンジが一時も離れてくれなかったんで ココだけの話、入れなかったんですー、3日ぐらい。ヒソッ。(泣 )
折りしも時は雨季真っ盛りの7月、雨が上がって晴れてきた時の蒸し暑さったらぁ~もうぉ~・・・ 地獄!
そんな中、モンジが熱でウンウンいってたんで、クーラー・扇風機なしで“40度の湯たんぽ”抱っこしてたわけですから~・・・(大泣)
想像してみて下さい! サウナの中で暑さに耐えながら湯たんぽ抱いてる姿をぉぉぉ~・・・っ!
4日間ずっとそんなカンジでした。(涙)
ダイエットには最適でしたが、ニオイは耐え難かった。(ゴメンナサイ汚くて)
モンジと自分の体のニオイ、最後の方はネ~ットリネトネト油分を帯びたニオイが漂ってましたよー。(どんなん?w)
その時は早く良くなってもらいたくて必死だったけど、お風呂に入れないから気持ち悪いし、体力も限界を感じてたので・・・
ふと我に返って

私ってクタクタボロボロヨレヨレのボロ雑巾みたい・・・ドブネズミの死骸の一歩手前というか・・・

と何度も泣きそうになりました。

でもアタチちんどいのおぉー
*この画像は突発の初日

・・・5日目の朝ようやく熱が下がって、私は力尽きてホントは寝込みたいほど調子が悪かったのですが、チビを抱える主婦にゆっくり寝てる暇などなく、辛うじて活動してました。
がっ、まさに生きる屍のようになってました。


では、突発時の発疹の(出方の)写真・画像です。
発疹は熱が3~4日続いた後、熱が下がったと同時に出ます。
モンジは5日目の朝、薄っすら赤い発疹が・・・!

時間が経つごとに赤みが増していきます。

そして全身に広がっていきます。
(てか、これグロ画像?!? こうゆーの苦手な方は拡大せずスルーして下さいまし)

お顔もこんなんになっちゃって~・・・
エーン、どーしよー! 色白でとーちゃん似のきめ細かな肌が自慢だったモンちゃん、このままボッコボコのお肌になっちゃったらどないしよ~~~! と、かなり焦りましたが、心配無用! 数日後にはウソのように発疹がなくなり、元通りのキレイなお肌になりました。

・・・しかし・・・
前回も今回も思ったけど・・・

なんでこの発疹一番最初に出てくれないのぉ~・・・!
いきなり熱が上がると焦るじゃないですかぁー!
原因不明(?)の熱が数日間続いたら、(親の)心臓に悪いじゃないですかぁぁぁーーー!!



・・・ありゃっ!
モコが突発になったのに、私なんでモンジの話してんのぉー?
あっ、あ、モコはですね、熱は38度ちょっとぐらい、晩は結構愚図りましたが、常時抱っこを強要することなく3日後には熱が下がり発疹・・・
病気なのに相変わらずおりこうたんでした。(もちろんいつもより愚図ったので、それなりに手はかかりましたが。って、現在も進行中~)
発疹もモンジほどクッキリではなかったので、画像はモンジのものを採用しました。(笑)
・・・ともあれ、軽く済んでよかった~。
さ~て、“突発=母の免疫が切れてきた証”、ともするとこれから病気地獄が始まる・・・??!? あわわっ。
気を引き締めて参りましょー!
2010/10/29(Fri)   


→次の記事: 夕方のひとこま

←前の記事: 赤ちゃんモデルになる(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.