Home > 子供ch > 南国でもクリスマス

南国でもクリスマス

この南国の地で、まさかクリスマスツリーを買わされる買う羽目になろうとは・・・!

「確実にあるだろう!」

とアタリをつけてたお店に、サクッと裏切られ・・・(泣)

「・・・んじゃ~、もうあそこしかないかー・・・」

と一番行きたくない場所へ・・・
人ごみが最も苦手な夫が人垣を掻き分け、クリスマスツリーを求めて広い店舗内をウロウロ~・・・
子供がいなければ、日曜日の大型スーパーをうろつくなんて恐らく一生ないであろう・・・。


・・・ふぅぅぅ~~~、やっと見付けた・・・。

娘、

「うーんと・・・どれにしようかな~?」

と飾りを物色中。
目が真剣。(笑)

ちなみに、ツリー:\840(299B)、飾り類:1種類約\170~\230(59~79B)で、〆て\1700(600B)!(安っ!)



夫は、体中のエネルギーを著しく消耗したようで(苦笑)、家路へつく頃には、ヘロヘロのヨレヨレになってた。



しかし、大の大人2人(しかも強烈にわがままな2人)をここまで突き動かしてしまう我が子のパワーって・・・
ただただスゴイ!

でも本当に

「子供がいなかったら、ツリー買ったり、ケーキ注文することなんてなかったよね」

と夫としみじみ話す。
嬉しいんだか、悲しいんだか・・・だけど、子供が喜ぶなら、それが一番! という結論にどうしても達してしまうのは、悲しき親の性?



帰宅後、冷たいざるそばを胃におさめた後、娘に責付かれ、ツリーを組み立て・・・

←その1

←その2
結局、飾り付けまで手伝わされた夫・・・。(爆)
←父子の共作!



「後は任せた! わしゃもう死にそう」

と寝室へ直行し、気絶→撃沈w
仕事でてんてこ舞いな中、半日寝込んでしまった。
・・・人ごみが余程こたえた様子。(苦笑)



そんな父の苦労も知らず、娘は、

「わーい、わ~い! ス~テキ、ステキィ!!!」

とピョンピョンピョン。



「たくさんご飯食べて、いい子にしてたら、クリスマスの日、サンタさんがツリーの下にプレゼント置いてくれるかもしれないよ!」

と言うと、真剣な眼差しで私の顔を見詰め、

「うん! いい子にする!」

・・・4歳だけどまだまだ無垢。



夜も

「見て見て、マーちゃん(犬のぬいぐるみ)、ステキなクリスマチュリーでしょ~?」

と、とっても嬉しそうだった。
・・・良かった、良かった。(涙)




さて、ワタシは、明日、明後日が山場!

本番、ツリーの下にプレゼントを並べられるよう 頑張るのみ! である。
よーし、かーちゃん、がむばるぞ!

2008/12/21  




→次の記事: 4歳のクリスマス

←前の記事: 風邪ひき娘との過ごし方(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.