Home > 子供ch > 新年度

新年度

新年度が始まりましたね。
ちなみにタイは現在夏休みモードで、ソンクラーン(4月13日からのタイの旧正月のこと。水を掛け合って新年を祝うお祭り)が終わってしばらくしてから新年度のスタートとなります。


日本は桜が満開とのこと、娘と同学年のお子さんたちはこの4月から幼稚園でしょうか。
子供にとって初めての社会、はじめの第1歩。
親御さんもお子さんもドキドキですね。

ウチは・・・少なくともあと1年は私がみるつもりです。
可愛い盛りの子を人に預けてしまうのはもったいない! 
・・・というのは、半分本音、半分痩せ我慢(?)です。(苦笑)
2歳の反抗期の時は本当に大変で「早く幼稚園にやりたい」と何度も泣き言をこぼしました。その頃に比べると、今はホント~に楽になったと実感していますが、しかしっ! 身柄を拘束されてる状態(軽く軟禁状態?)は相変わらずで・・・正直、自由に動けないことにもどかしさを感じること多々あります。(涙)


まあ、しかし、一度娘の幼稚園や学校が始まってしまうと、必然的にそれに合わせることになる(と思う)ので、娘が幼稚園・学校に通い始めるまでは、平日休日問わず、自分たちの都合(主に夫の仕事の都合)に合わせて娘を引っ張り回す所存ですw(やはり平日が狙い目! 私も夫も人が少なくて静かなのが好きなので)
ローカルムード満点の汽車にガタゴト揺られて山間の田舎町に遊びに行ってみたり、タイとミャンマーの国境付近の山へ泊りがけで行って1日中山の中を歩き回ったり・・・他にもやりたいこと、行きたい所はたーくさん!!!
好きで移り住んだこの地を家族と心行くまで楽しみたいと思っています。(今までそんな余裕これっぽっちもなかったので・・・)


後に幼稚園・学校に行くようになって、その時、娘はその環境・社会に馴染める?
ちゃんと友達つくれる?
などの不安は不思議とあまりありません。
自信や確信があるわけではなく、ただ何となくそう思うだけなのですが・・・
まぁ、何とかなるでしょう。

手元に置いてる内は、きちんと躾しながら(←これが一番難しい!)安心出来る環境の中で思う存分遊ばせて・・・
いつか彼女が私たちの元を離れ、大海原へ漕ぎ出す時は、元気一杯飛び出していけるように夫と共に見守っていければな、と思っています。


いつも元気印! このままのびのび育ってくれるといいなー・・・。
またしても予告編。

夫の手作りブランコ第2弾です。

近々日々chにアップする予定です~。














→次の記事: お兄ちゃんとチビ(1)

←前の記事: ダンボールハウスの作り方(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.