Home > 子供ch > 野山を駆け回りたい

野山を駆け回りたい

“タイスキダイスキ!”(日々ch)の続きです。


MKレストランでタイスキをたらふく食べた後、腹ごなしにエアポートプラザ内をぶらぶら。


・・・と、

←こんなものを発見!



娘、喜ぶだろうな~、と思いきや、

案外クールな反応。


とはいえ、やはり子供。

一応興味を示していました。



お馬さんの前で、

「乗る?」

と訊くと、

「 う  ん 」

と、べーつに、どっちゃでもええねんけど、ってな心無い返事。

とりあえず乗っけてみました。




お次は汽車。

「ハイジもフランクフルトから山に帰る時、汽車に乗ってたよね~?!」

と言うも、

あまり反応なし。(泣)


一応「乗る」というので、乗せてみました。

コイン投入口に“10B”と書かれてあったので、「ホントに動くのかな?」と半信半疑でコインと入れてみると、いきなり動き出しました。


・・・えぇぇぇっ!??? マジで動いたよぉ!!!




娘も私も目が点・・・。




娘、なぜか

「うるさいー!」

と言って耳をふさいでいます。



少しアップで。

この怪訝な顔・・・。(苦笑)


娘はうるさいと言いますが、カーブの時、キーキーという音が少し高くなる程度で、あとは別段気にならない音なのですが・・・。

娘は夫に似て恐ろしく音に敏感(耳がいい)なんです。



・・・なーんか、これでテンション下がりまくり・・・。



喜んでもらえると思ったのに、逆効果。(涙)







気を取り直して、アクアエリア(・・・というのでしょうか?! おっきな水槽がある所)へ行きました。


娘、やーっとニッコリ笑顔♪(ヨカッタ~)


魚を一生懸命指差し、「お母さんお魚だよ」「ここにも!」「ここにも~!!!」と話してくれました。




お魚さん、ちゅっ☆

むっふ・・・、微笑ましい。











それにしても、娘は本当に夫に似ています。
食べ物は、タイ風のエスニックな味付けよりも和風の味を好むし、
前述したように、ビックリするぐらい音に敏感。(ちなみに私は耳が遠い)

そして、こういう屋内ショッピングセンターよりも、緑溢れる場所にいる方が断然生き生きしてる!
今ハマってる“ハイジ”のように、野山を自由に駆け回りたんだろうな。
その方が性に合ってるんだろうな。

もちろん私も自然がいっぱいの所の方が好き! だけど、今日みたいに、たまーに町中のレストランでおいしいものを食べたくなることも・・・。


・・・我が家はやっぱり家族でジャングルや森の中を歩き回ってる方が合ってるようです・・・。


2007年7月27日 〈娘2歳11ヶ月〉 






→次の記事: 機動戦士ガンダム

←前の記事: 叱る人叱られる人


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.