Home > 子供ch > 服へのこだわり

服へのこだわり

2歳半頃から服のこだわりが出てきた娘。


娘の大のお気に入りで、いつも所望する服が


コレ


黄色い方は、赤ちゃんの絵が描いてあるので「赤ちゃん」、ピンクの方は、お城の絵なので「しろ」と呼んでいます。







彼女なりに“外出時は他の服に着替えなきゃならない”ということは理解しているようで、素直に着替えに応じて出掛けるものの、家に帰って来た途端、着ていた服をパーっと脱ぎ捨て、

「しろー」

「赤ちゃんはぁ~?」。





・・・余程好きらしい・・・。





家にいる時はホントに毎日こればかり。

2枚をヘビーローテーションで着ています。(汗)


たまに洗濯のサイクルが狂って、2枚とも洗濯、なんてことになってしまった日にはもう大変!

「赤ちゃんはぁ?」

「しろはぁ?」

攻撃。

・・・はぁ。


洗濯していることを説明し、一応納得するものの、とても不服そう・・・。









・・・ところで、



このランニングシャツ、



実は・・・







←このおまけだったんです。(爆)


そう、オムツのおまけ

(よりによってオムツのおまけだなんてぇ~・・・!:泣)






2歳半以降の写真は、見事にこのシャツばかり。

家で写した写真の約9割はこの服じゃないでしょうか・・・。


実家の母と妹が写真を見たら「同じ服ばかり着せて・・・他に服ないの? 服買ってやってないの?」と日本からどっさり服送ってくるかもな・・・。

ちゃんと言っておかなきゃw






見てると、色やデザインが気に入ってるというより、単に涼しくて着心地がいいから好きなよう。


親の私たちも家では楽な服装してるし(楽を通り越してヒドイ服装だったりして:汗)

親に似たんだろうなー・・・。


家なんだもの~、楽チンが一番!


娘の好みを尊重しています。


2007年7月14日 〈娘2歳10ヶ月〉 






→次の記事: 叱る人叱られる人

←前の記事: 邪魔しまくり


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.