子連れ初海外旅行?(機内編)

へー、へぇ~・・・・・
怒涛のような10日間が過ぎました。
娘も私も何とか元気にやっております・・・。



“ご機嫌取り”の続きです。

10月4日午前、家を出て、数時間後には・・・

←飛行機に乗っていました!

行き先は・・・海外!
娘にとって初めての海外旅行!(飛行機も初めて!)
私にとって初の子連れ海外旅行(しかも母子2人きり・・・)です。



娘は、予想通り全く落ち着きがなく、隣で見ていた私の方がぐったり疲れてしまうほど、そわそわそわそわ~、一瞬たりとも動きを止めることなく動き回っていました。(泣)


 
一瞬動きが止まったかと思うと・・・

「お父さんはぁ?」。

・・・・・。

空港の出発ゲートで、てておやと別れてから、ずぅーーーっとコレ。(泣)
その上、出国審査の際、娘は日本人にもかかわらず、タイ生まれで、初の国外脱出ということもあって、色々尋問(?)されたり、書類を見せたりで、やたらと時間がかかってしまったのですが、その間、

「お母さん、オシッ○~!」

「ねぇ、ねえ、早くーー! もれちゃうよー」。


・・・何とか出国スタンプを押してもらって、2人猛ダッシュでトイレへ。

ぎりぎりセーフ!
ホッ。

・・・思えば、この時点で娘は明らかに“いつも”と違っていました・・・。(←まあ、事実いつもと違うのですが・・・:汗)


 
それでは、以下、4歳+1ヶ月半の娘の機内での過ごし方です。


まずは、大好きなお絵描き。
最初はシャカシャカ機嫌良く描いていたのですが、新調したノートが気に入らなかったのか、珍しくあっという間に飽きて、終了。


 
そうこうしている内に、お食事タイム~。

←チャイナエアライン(中華航空)の機内食。
ポークを選んだのですが、酢豚をさらにケチャップで炒めたような味で、なかなか美味でした♪

娘はてっきりチャイルドミールみたいなものだと思っていたのですが、大人と同じでした。
何故でしょう? チェックインカウンターで申請しなければならなかったのでしょうか?
ま、別にいいんですけどね。

それとは関係ありませんが、小さな子供には、航空会社が用意した子供用遊びグッズみたいなものをスチュワーデスさんが配っていたのを過去何度か目にしたことがあったのですが、それもなしでした。(って書くと、期待してたみたいですね:苦笑)
エアライン会社によるのかな?
今はもうそんな時代じゃないのか?!
ま、これまた別にいいんですけど。


 
パンにかぶりつく娘。

「お肉美味しいよ~」

と言ってすすめても、“赤っぽい色=辛い”と思い込んでる娘は、

「辛いからイヤーーー」

と頑なに拒否。
ここで無理矢理食べさせて、機嫌を損ねさせ、愚図り出されても困るので、放置。


 
娘は、食事の途中から、目の焦点が合わなくなり、ウツラウツラ・・・
ご飯を下げてもらったと同時に、爆睡。

私→ようやくホッと一息。

思えば、出発日の2日前ぐらいから何気に緊張してました。
・父親が一緒じゃないという状況をどう納得させるか。(ってか、納得させられるのか?)
・(飛行機の)離着陸の際の気圧の変化で耳が痛いと言って泣き出さないか?
・機内で急に娘の体調が悪くなったら?
などなど。
独身時代は1人旅が好きで、“怖いものなし”ってな勢いであちこちほっつき歩いてたのに、子連れというだけで、これだけ変わるものか・・・!?!

「土産は何もいらん。とにかく、娘を無事に安全に連れて帰って来てくれ!」

と夫から託された子。
“責任”という2文字が私の肩に重くのしかかりました―――。


 
小1時間寝た後、大好きな“ウサビッチ”を観賞。
今回の機体は、パーソナルテレビがついてなかったので、持参のEEEPCが大活躍しました!



・・・そうそう、“ご機嫌取り”で載せた大量のお菓子ですが、結局、メントス(フルーツミックス味)を1つだけ消費。
うむ、なかなか優秀。


 
・・・3時間半のフライトをどうにかクリアし、

無事 台北(台湾)到着~!

ホテルの部屋に入るなり、ベッドに横になり、予想外にもご機嫌の娘。
ひとまず、安心・・・?


 
〈つづく〉       

2008/10/15  

【関連ページ】
その1:“ご機嫌取り”



中国雲南省麗江の旅・3(動物編)
12年前雲南省を訪れた時、中国もやっとペットブームが到来した頃だったようで、麗江の街を歩いてるとこんな姿を良く見かけました。
中国雲南省麗江の旅・2(玉泉公園・黒龍潭)
中国雲南省麗江にはトータルで3週間ちょっと滞在したのだが、玉泉公園・黒龍潭は最後の方訪れた。
ネパール旅行・トレッキングと露天風呂
1人で旅したネパール。仲間と別れて1人アンナプルナ方面へトレッキング。ネパールの露天風呂は山小屋の近くにあったのですが世界一のヒマラヤを眺めながらのロケーションは最高! これぞ絶景~!!
日本に子連れ里帰り(天草編)
天草エアラインで天草市深海町へ行って来ました。海は限りなく青く近海で水揚げされたお魚は驚くほど新鮮で美味でした。過疎化が進む町ですが一見の価値あり。
日本に子連れ里帰り(実家編2)
海外在住の私が日本に里帰りした時の話です。4年半ぶりの帰国。JR神戸線・さくら夙川駅の写真やポートライナー、そして神戸空港の写真などもあり。
桃園国際空港・第2ターミナル(2)
台湾の台北にある桃園国際空港・第2ターミナルの写真とお話。フードコートで食べた牛肉麺とコカコーラの写真も。中国語でコカコーラって可口可楽って書くんですね。
桃園国際空港・第2ターミナル(1)
台湾・台北の桃園国際空港の第2ターミナルを画像と共にご紹介。2階のフードコートで牛肉麺(にゅうろうめん)を食べました。その他、スタバ、サブウェイなどもあり。
日本に子連れ里帰り(実家編1)
海外(タイ)在住の私が子連れで日本へ里帰りしました。一時帰国です。餃子の王将(関西限定?)や発泡酒を堪能。
台北・桃園国際空港でトランジット(ホテル編)
トランジットに最適な台湾(台北)の空港・桃園国際空港近くのホテル「城市商旅航空館(City Suites)」をご紹介。恐らく空港から一番近いのではないでしょうか。
子連れ初海外旅行?(機内編)
小さな子供を連れて初の飛行機はやはり緊張するもの。子連れ海外旅行の機内での過ごし方、子供が機内で機嫌よく過ごせるよう・遊べるよう用意したものなどをご紹介。
国境を越えてミャンマーへ(2)
タイから国境を越えてミャンマーへ。タイ最北端・メーサイからミャンマー・タチレクへ。今回はミャンマーで食べた“カオモックガイ”のお話を。美味でしたよ~! タイ、ミャンマーの国境最新情報もあります。
国境を越えてミャンマーへ(1)
タイからミャンマーへ良く日帰り旅行したものです。国境には小さな橋が架かっていて、簡単に国境越え出来ます。日帰り旅行記、ミャンマーのグルメ話も。タイ、ミャンマーの国境最新情報もあります。
中国雲南省麗江の旅・1
中国雲南省麗江の旅
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー