ご意見/ご質問/ご感想メール 


メールを下さる方は、コラム/日記を愛読して下さってる方でメールを1〜2度交換させて頂いた方、昔馴染みの方(謎)、つまり特定の常連さんがほとんどなのですが、そんな中、今回新規(!?)で2通のメールを頂きましたので、こちらでご質問にお答えさせて頂きます。
とりあえず、今回は1通ということで・・・。
(*以下ご本人に了解を得て掲載させて頂いています)

〈--省略--〉

夢の海外生活。
結婚してから夫婦ともに海外駐在を狙っていました。
その願いがかなって、シンガポールに駐在が決まり海外引越し。
シンガポールでの生活が始まりました。
最初は珍しいことばかりで新鮮な毎日だったのですが、
日がたつにつれマンネリになってしまったのか
毎日が退屈で仕方ないです。
今では日本に帰りたいと思ってしまう自分がいて。。。。
あんなに夢だった海外生活なのになぜ楽しめないんだろう、、、
と自問自答して苦しんで・・・

〈--省略--〉

unagiさんのように海外で自由にのびのび家族仲良く暮らすのが
昔からの夢だったのに・・・
そう出来ない自分。(ちなみにまだ子供はいません。)
海外生活を楽しくする為のコツなんてあるのでしょうか。

〈--省略--〉

(シンガポール在住 Sさん)

駐在員さんと私たちでは立場や取り巻く環境が全く違いますので、何とも申し上げ難いのですが・・・。
ただそういう話は良く聞きます。
良く言われることですが「旅行で訪れるのと、住んでみるのでは違う」ってことでしょうか。
独身時代はこちらに日本人の知人や友人が数人いたのですが、それらの人を見ていて思ったことは、
海外での生活に夢とか憧れが強く、また理想を高く持ち過ぎてる人、つまり肩に力が入り過ぎてる人の方が案外すぐに挫折して「思っていたのとは違った」と帰国してしまうケースが多い、ということでした。

日本は何でもマニュアル化されていますので、髪型、服装、言動までマニュアル通りにしておけばそこそこやっていける社会のような気がします。
なので皆あまり個性がないですよね。

それに対して海外では生身の自分が全てです。
・自分はどういう仕事がしたいのか
・自分はどういう生活をしたいのか
・自分は何が好きなのか
・どんな人生を送りたいのか
・・・など、自分をしっかり持っていないと、厳しいような気がします。

まずは肩の力を抜いて、自分自身をしっかり見つめ、現実を受け入れることから始めみては如何でしょうか。

〈--省略--〉

楽しくするコツ・・・、何でしょう・・・?!
こればかりは自分次第ですからね。
自分をしっかり持っていると、何をしている時自分が一番楽しいのかが自ずとみえてきますので、その通りに行動すればいいだけなのですが。

例えば今の私でしたら・・・、
子供の意思がハッキリし始め、また、言葉を覚え初めたので、一緒にいて今まで以上に楽しいです。今は育児が面白くて仕方ないので、子供との時間を一番大切にしたいです。
あと、手作りが大好きで、特に今は洋裁にハマっているので、時間が出来ればチクチク針を動かしていたいのですが、小さな子供がいるとなかなかそんな時間が持てないのが現状で・・・。
けれど「時間が空いたら、製作中のエプロンの続きを縫おう」とただ思うだけでも、気持ちが豊かになります。(“ただ思うだけでも”というのがポイント!)
好きということはそういうことなんでしょうね。

ともあれ、私は“本能の赴くままに行動する”タイプです。

Sさんも、自分が好きなこと、自分がやりたいことをもう少しじっくり考えて、行動してみては如何でしょうか。


★いつもメールを下さる読者の方、全てのメールにお返事出来なくて本当に申し訳ありません。
この場を借りてお詫び申し上げます。




  September 2005
  October 2005
  November 2005
  December 2005
  January 2006
  February 2006
  June 2006
  July 2006
  August 2006

  TOP

  チェンマイ生活

HOME | サイトマップ&全記事リスト | 日々ch | 料理ch | ぬいものch | 育児ch | 旅ch | プロフィール
CoptRight(c)2008 Unagi.tv All Rights Reserved.