ステキ水浴びスポット@屋久島

友人家族との楽しかった想い出にひたりつつ、写真・文をまとめてるところですが、朝から 暑くて暑くて暑くて~... 水シャワーを浴びるも、どーにもシャキッとせず・・・

家の横の川に水浴びしに行くことにしました。(実は前から目を付けてた所があったんです...ウシシ)

ご近所で良く知ってる場所だったので次女と2人で。
長女は体調不良、夫は珍しく(?)お仕事だったんですー・・・。

着きましたー!
思ったより早く着いた。

川は思ってた以上に浅くて、二筋のミニ滝の滝壺も膝ぐらいの深さしかありませんでした。
ここなら安全! 水浴びにはもってこい~。

 
次女を残し、私は更に奥の少し大きめの滝を目指しました。
恐る恐る滝壺の辺りに足を沈めてみると、ここも案外浅い...!
お尻ぐらいの深さでした。
こっちも特に流れが速いわけではなくセーフティー。
良いね~イイネ。
何より安全第一! 特に川は気を抜けません!

 
次女の方を見ると、浅い所で一人しっとり遊んでたので
 
心おきなく水浴び~。 \(^o^)/ ヒャッハー!!
気持ちいいー、極楽じゃ~。
こっちの滝の方が水量が豊富で、滝に打たれてるとホントに気持ち良かった~◎
洗髪したかったんですが、朝シャンしたばっかりだったのでパスしました。
次回は絶対洗うぞ! 絶対気持ちいいよ。
この水量ならあっという間にすすげるしね~。←それが何より嬉しい!

 
石鹸は、川に流しても大丈夫なエコ石鹸。
髪も体も全~部洗っちゃいます。
今回は体だけ。

 
正面は海。
ここホント誰~もいないし、誰~も来ないの!
夫が度々釣りに来てますが「誰一人見たことない」と...
実際、人の気配が全くない。素っ裸で水浴びしても大丈夫そうでしたが、一応念の為膝丈キャミソールを着て水浴びしました。

 
そのキャミソールも水浴びした後、サっとすすぎ、ギュっと搾ってお持ち帰り。
帰宅後は干すだけ。 楽チ~ン♪
海だとこうはいきませんからね。←洗濯が面倒!

 
でも...
ここに行くには
この崖/岩を登り下りせねばなりませんが...!(爆)

ちなみに、我が家からの所要時間は13分でした。
“次女を連れて”なので、一人だと10分もかからないんじゃないかな~・・・?
また行こ! てか通おう!!
銭湯に通う気分で~...?! ルン♪

 
滝に打たれてリラックス~&冷たい水で水浴びしてシャキーンとした筈なのに、書きかけの話(続き)が書けない!
何故?
どうやら...

想い出の1つ1つが愛おし過ぎて... 先に進めないよう... (。-_-。)

あぁ~あぁ~、もう1回水浴びして来よっかなあ~・・・w
2016/08/03(Wed)   

Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー