寄り道しながら目的地へ

“安価で快適船の旅♪フェリー・さんふらわあ(2)”の続き。



午前9時頃、鹿児島の志布志港に到着した後は、あちこち寄り道しながらマイカーで陸路移動。

国道沿いにABCマートがあったので、まずはお買い物。
西宮を発つ前、時間がなくて買いに行けなかった夫のトレッキングシューズを格安で購入。ラッキー♪

程なくして海沿いに出て、キレイなビーチがあったので、思わず寄り道。
大阪・南港を出発した時は 寒くてガタガタ震えてたのに、鹿児島は暖かくて暑くてビックリ!
大荷物の中から半袖を引っ張り出すのが面倒で長袖着てたんですが、体動かしてると 汗かきました。
それにしても気持ちいい海岸だったー♪

 
しばらく走ると “桜島” の看板が。
鹿児島といえば、桜島! ですよね!! もちろん立ち寄りましたよー。
←見よ、この火山灰。
灰色のきめ細かな粒子は何ともいえない感触でした。

 
どーんと正面から。
うん、いい眺め!
 
おとーちゃんから火山のメカニズムをレクチャーしてもらってる長女。
... と、その時っ、ゴゴゴゴーッ!
プチ噴火が始まりました。
ギョッとしましたが、桜島では日常茶飯事。こんな風に1日に何度も噴火するんだそうです。

 
ひとしきり噴火中の火山を眺めた後、反対側の遊歩道を歩くことに。
鹿児島湾が見渡せるとっても気持ちいい散歩道でした...

 
前方のトンネルのようなものは、火山弾(噴出されたマグマが空中で固結したもの)よけですって。へえ~。

 
・・・思いがけずプチ噴火に遭遇出来て、火山フェチの夫は大変喜んでおりました。
良かったネ。

 
さて、先を急ぎますよ~!
夕方までに鹿児島港に辿り着かにゃならんので...
と、その前に腹ごしらえw
コンビニで買い食いしたりしてちょこちょこつまんでたんですが、やっぱりちゃんとしたものが食べたいですもんね~・・・

海の見えるレストランにて。
私はかき揚げうどんとお魚入り炊き込みご飯のセットを注文。
ちょこっと添えられたハマチのお刺身がぷりっぷりで大変美味しゅうございました♪
あぁぁー、やっぱ日本サイコーー◎

 
午後からは走れ走れで一路鹿児島市内を目指しました。
私は船で飲んだ酔い止めのせいか眠くて眠くてずっとウツラウツラしてました。
結局最初から最後まで夫にハンドルを握らせてしまった。 夫、いつもゴメン!

実は昼食以降の写真がなくて・・・
眠過ぎてそれどころではなかった。(^_^;
けれど予定通り夕方鹿児島港に着き、無事予約してたフェリーに乗ることが出来ました。

...そろそろゴールが見えてきた...?

2015/02/08(Sun)   


2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー