安価で快適船の旅♪フェリー・さんふらわあ(2)

“安価で快適船の旅♪フェリー・さんふらわあ(1)”の続き。

ではでは船内のアメニティーをとくとご覧あれ~。
電子レンジ完備。
買って来たお弁当を温めて、簡易テーブルで食べるのです。(我々は部屋が貸切りだったので、お部屋で食事&宴会しました♪)
 
この階段、タイタニックのよう...?(言い過ぎ?w)
 
〔左〕携帯電話やPC?を充電出来るよう。

〔右〕フェリーといえばカップヌードル! ですよね?(私的には)
で、食べずにはいられない...w
私はカップヌードル・オリジナルを、おとーちゃんはどん兵衛を頂きました。

この他、大浴場も完備されており、まるでホテル!
個室はスゴイようですよ~、部屋から大海原が見渡せるんですって!
あと“with pet room”というお部屋はそのまんま、ペットと一緒に泊まれるそうです。これは嬉しいサービスですネ。
イベントとしては、私たちが参加した星空教室の他、ジャズライブなんてのもあるそうです。
ホントすごい充実ぶり!
そりゃ~豪華客船に比べればなんちゃってもいいところなのでしょうが、コスパ的にはベリーグッド◎! と私は思いました。
ま、それもこれもシーズンオフで空いてたからだと思いますが・・・
大部屋はギュウギュウ、大浴場も芋を洗うようだったら やはり興醒めですからね。
時期を選ぶのも重要、ってことでしょうか...。

 
さて、翌朝(2014年10月25日)の画像です。
私たちが爆睡してる間も船はしっかり進路を進めてくれてました。
 
朝風呂でーす♪
もうぉ~最高ー◎
大浴場の湯船につかりながら見た朝陽。
 
和洋充実した朝食バイキングを堪能した後、デッキに。
このゆったり空間たまりません。
やっぱり飛行機より船かも...?
 
遠くに見えるは九州っ!
 
午前9時頃、無事 鹿児島は志布志港に到着~!

あぁ~、それにしても フェリー・さんふらわあ快適だったなあ...
子供たちも大喜びだったし、家族全員大満足◎
名前からしていいカンジですしね、「サンフラワー」じゃなく「さんふらわあ」なところが...w  ゆる~くって親近感わきます。
フェリー・さんふらわあのお話はこれにておしまい。
さぁ~て、これからは陸路でブッブーと走って参りますよ。
続きは次回。
珍道中はまだまだ(?)続く...

2015/02/04(Wed)   


Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー