キノボリトカゲの産卵

我が家の住人、キノボリトカゲさん。
2階のウッドデッキの木の穴に住みついて早○ヶ月・・・
かわいいので一緒に暮らしてますw
飼育ではありません、同居です。

 
キノボリトカゲの生態は面白くて、時に赤くなったりオレンジになったり・・・

 
くなったりするんです・・・!(笑)
それが一番面白い特徴でしょうか。
大きさは、このトカゲは全長25㎝ぐらいですが、大きいものは30㎝を超えるようです。
日本では沖縄などの暖かい地域に生息するようで、“オキナワトカゲ”とか“リュウキュウキノボリトカゲ”と呼ばれるそう。
この愛らしいトカゲさんに会いたければ、沖縄へ! てか、チェンマイに来て下さいな~w

 
一昨日、おとーちゃんが

「カメラ持って早く来い~!」

「なに~?」

「いいから早く!」

と急き立てるので、見に行ってみると、キノボリトカゲが産卵中でした!
そう、ウッドデッキに住みついてた居候(?)のキノボリトカゲ。
メスだったんですねぇ~・・・

 
あまり近寄るのも悪かったので、離れた所からズームで撮ったんですが、ボケまくり。ちゃんと撮れたのは4~5枚でした。仕方ないですね、てか、撮らせてもらったことに感謝! ゴメンネ、お取り込み中のところ・・・ ペコッ。
大きな穴を掘って、そこに卵を産み落としていたんですが、遠目に数えたところ10個前後ありました。3分に1個ぐらいのペースで産んでたので、計30分少々。いえ、後で時計を見ると、なんだかんだトータル1時間近くかかってました。
卵は、見た目はツルンとして柔らかそうで、剥き立てのゆで卵といったカンジでした。
気が気じゃなかったのは、産卵中、全ての意識が“産むこと”に集中してしまうのか、体が静止状態だったこと。(動きたくても動けないといったカンジ)
無防備もいいところです。
我が家には、ミドリちゃんことゴールデントビヘビ(トカゲが大好物!)が何匹か棲息しているので、狙われたら、ひとたまりもありません!
母は命がけで子を産む・・・・・野生の世界って本当にシビアです。

 
産卵終了。
お母さん、お疲れ様でした。
無事滞りなく済んで良かった!
シャカシャカシャカと土をかけて、穴を埋めてるところです。

『ライフ ~いのちをつなぐ物語~』や『プラネットアース』などBBCのドキュメンタリー映画を子供たちと良く観るのですが、その世界が自分たちの庭で繰り広げられてて、リアルに肉眼で見れるのだから、贅沢な環境だな~って思うのです。
ちなみにモンジはあいにく学校で不在だった為、帰宅後、動画をみせました。

 
元通りに。
ホント何事もなかったかのよう・・・!!!
おとーちゃん曰く50日前後で卵が孵るそうです。
どうか無事生まれてきてくれますよう・・・。
 
それはさておきっ、自分の出産レポの続きも書かなくては!w
まにサイトのアクセスレポートをチェックするのですが、ページ別アクセスを見ると、“帝王切開で立会い出産・体験談(1)”がかなり上位にきてるのです・・・!
まあ、そのうち ってことで・・・。
2013/05/05(Sun)   


夫婦について少し考えた
昨日11月22日は「いい夫婦の日」だったそうですね。夫が教えてくれました。11月11日が「ポッキーの日」とか日本は色々ありますね。
Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー