Home > 日々ch > 2013年元旦

2013年元旦

改めまして、新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

大晦日の怒涛のアップに引き続き元旦も。
このマメさを持続させたい、それも今年の目標の1つ。
モコももうすぐ3歳なんで、今年は今まで出来なかったことが、つまり不可能が可能になる年だと思います。
うかうかなんてしてらんないっ! 今年はかーちゃんも色々頑張るぞ~!

子供たちに起こされ、6時半起床。 ぐー・・・ねむ~ぃ・・・ムニャムニャ、ヨボヨボ。
あいにく今朝のチェンマイは雲が出ており、東の空から昇ってくるお日様の様子は見れなかったんですが、7:20AM頃ほんのちょっと顔を見せてくれたので、モンジと一緒に素早く手を合わせました。

「何かお願いしたの~?」

と訊くと

「うん、3つお願いした! 1つ目は幸せになれますように、2つ目はお金持ちになりますように、3つ目はたくさんいいことがありますように、って~」

・・・欲張り過ぎ!!!
オンナっちゅー生き物はホントーに~・・・ハァー。


元旦で実家に大集合中の面々(親族)と電話で話してる間
←お雑煮のスープが出来てた・・・!
わー、ゴメン~。


「ウチは主婦が2人みたいだなあ」

とおとーちゃん。
全くもって! えぇ・・・
すんまへん~・・・。


2ヶ月ほど前からスーパーのお餅が忽然と消え、焦ったのですが、年末までに何とかゲトー! ホッ。


昨日の残りで朝ごはんを済ませた後だったので、お餅は“おしるこ”に~◎


この“おしるこ”、お義父さんとお義母さんが送ってくれたんですー。
その他ギッシリ魅力的なものが箱に詰まってました。
私たちは本当に幸せ者です。(涙)


朝から大風が吹いてたので、おやつの後は凧揚げ~。

元気いっぱい駆け回るモンジの姿を見ながら

「やっぱお正月は凧揚げだよね~」

とおとーちゃんに言うと

「・・?・・」

って顔された。
そうだった! おとーちゃんは雪深い北国の生まれ、雪があっては走れないもんね・・・
北海道の人と暮らしてると、時々カルチャーショックを受けます。
北海道と本州ってこうも違うものかと・・・
私の親戚(熊本・天草の人たち)なんて“北海道人=外国人”ってカンジの話し振りだったもんなあ・・・
日本の西の端の人間からすると、北海道は外国なのです。

なんだか支離滅裂な文章になりましたが、我が家の元旦の様子でした!
あ、書き忘れてましたが、下のチビは、たらふく食べた後、2階でゴロゴロうたた寝。(←“寝正月”ってやつ?)
今年も“食っちゃ寝”を繰り返し、ますますまん丸に太る所存だそうです。
2013/01/01(Tue)   


→次の記事: 初温泉と初タイ料理

←前の記事: 山芋と長芋の違い


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.