Home > 日々ch > 森を歩く

森を歩く

この前の日曜日は朝から抜けるような青空で~、こむぎも顔を見せてくれたことだし、心置きなく遊びに行こうー! どこにする?? と朝食を食べながらおとーちゃんと会議。
私は、ちょうどこんなものを書いてたこともあり、ホライゾンビレッジ&リゾートに気持ちが傾いていたのですが、おとーちゃんの

「森の中のトレイルを歩くってのはどう?」

という言葉に、ドキューーーンッ!  ハートを見事貫通w そっちに決定~!!
やはり森、山には勝てませぬー。

車を20分程走らせ、山到着! この近さたまりません。
本当は裏に山があるぐらいがちょうどいいんだけどぉー・・・なんて贅沢言っちゃ~ダメですね、ハイ。
ささっ、森の中へ入ってゆきますよー!
モコは初体験。
この子、歳のわりには良く歩くんです。


日本風に言うと“森ガール”が2人w
今のニッポン「なんとかガール」とか「○○女子or男子」って言葉が乱用されてますね。
何でも名詞にしたいのかな? 
ま、流行なんでしょうが。


清らかな水に癒される~・・・(涙)
タイといえど山奥まで行くと、小川の水は透き通っているのです。


赤い可愛らしい花を発見!
鈴蘭をにゅ~っと長くしたカンジのお花。質感(?)はベルベットのよう。何より、輝きを放つその色が特徴的! モコも、

「わぁー、き え ぇ~~~!(訳:わぁー、きれい~)」(←最近やっと日本語っぽくなってきた)

その他にも、壁のようになってる根に驚いたり、コルリ(小瑠璃)の青に感動して、しばし立ち止まってバードウォッチングしたり・・・森の中はワクワクがいっぱいで、あっという間に時間が経ってしまいました。
自然の中にいると、子供も自然と笑顔になるんですよ。
生物としての本能でしょうね、きっと。


密林の中へ・・・
私はジャングルの中が大好き。
理由は分かりませんが、恐らく、多くの命が息衝く場所だから、だと思います。


道中、竹が倒れてたりして・・・くぐったり、またいだりして先へ進みます。
ちなみにモコの服は“ノースリーブスモック”の裏バージョン。


滑りやすい急な上りは、おとーちゃんがモコを抱えて。
私はフツーにコンバースなんか履いて行ってしまったもので、ツルツル滑る、滑る~。(汗)
モコを抱えるのは無理! と、おとーちゃんに任せました。
次回は、トレッキングシューズ必須!


見て見て~!
←コレ!!
ダンゴムシ(団子虫)! すっごく大きいでしょー?!
栄養たっぷりの森の中に住んでるから巨大化しちゃうのかな? ミミズも妙に大きかったです。
・・・あー! とにかく楽しかったー!
森大好きー! 森バンザイ~!

その日の夕景。
(我が家の2階、ウッドデッキからの眺め)


下界もまんざらではない。
というか、我が家の環境が恵まれ過ぎてるんだろな・・・


しかし・・・愛する家族がいて、皆健康で、平和に暮らさせてもらってて・・・それだけでも幸せなのに、その上、こんな場所/家に住まわせてもらって~、贅沢過ぎるよなーって思うんです。
最近、家族が仲良く暮らせるならどんな所でもいいやん~って思うようになった。私たちならどこでも楽しく暮らしていくはず、と。
でも同時に、家族全員大好きなこの家から離れたくない、という気持ちも強くて・・・
ともあれ、頑張るっきゃない! 気負わず、しかし最大限の努力をしつつ(どっち?)頑張りたいと思います。

2012/10/11(Thu)   


→次の記事: トゥリーハウスに行って来ましてん(1)

←前の記事: 結婚12周年


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.