娘がついに母親に?(2)

“娘がついに母親に?(1)”の続き。
昨年(2011年)の10月中頃から、こむぎ、お外を飛ぶようになりました。
しかし、大空を思う存分飛び回って満足したらウチに帰って来る日々・・・
夜も、それまで通りおとーちゃんと一緒に寝てました。(笑)
「鳥のことを良く知る人には信じられない話だろうな」とおとーちゃん。
・・・極めて稀なケースらしい・・・!
けど、決してファンタジーではなく、実話ですんで、念のため。
〔2011年10月25日〕
モコとお散歩してると、こむぎが飛んで来ましたー!
“小鳥とお散歩”ってあまり聞いたことありませんよね?
ま、正確には、たまたまその辺を飛んでたこむぎが私たちの姿を見付けて下りてきただけなんですが。

 
モコも嬉しそ~w
子供にとっても色んな意味でいい環境なんだろうな。
しばし一緒にお散歩を楽しみました♪

 
〔2011年10月26日〕
食事中もこの通りw
どこからともなくパタパタパタァーっと飛んで来て、ごはんやお蕎麦、ラーメンをおねだり。(笑)

 
しかし“小鳥と暮らす”って、私的にはそれこそおとぎの国のお話で、なーんか“平和そのもの”ってカンジがして妙に嬉しくなるのだ。ホント夢のよう。(涙)

 
こむぎ:「・・・なにかぁ?」

鳥って賢いんですよ。(だから懐くんですが)
遊ぶし、人間の持ち物、人がしてることにいつも興味津津なんです。
この子の頭なんか私の親指の先っちょ位しかないのに・・・どんな頭脳してんだろ?
ねぇ、私の脳ミソと取り替えっこしな~い?!(悲願)


・・・今年に入って、3月末。
それまで朝6~7時頃出掛けて行って、夕方5~6時頃帰宅し、夜は私たちの寝室のカーテンレールの辺りで寝てたこむぎがいきなり帰って来なくなりました。
詳しいお話は、おとーちゃんが書いた →コチラ← をご覧下さい。
“コムギさん外泊記録”っていうんですが、や~、もー、ねっ、スゴイですよw “家政婦は見た”の世界そのものっ! ププッ。
人間の娘たちが将来ステディ(死語?w)と外泊でもするようになったら、いったいどうなっちゃうんだろ? 先が思いやられる~・・・w
話を戻して、どうやら鳥たち繁殖期に入ったようで、庭のあちこちで鳥たちが睦まじくいちゃついてるシーンを目撃。
で、「こむぎもきっと・・・」という話に相成ったのでR。

 
〔2012年4月〕
夕方こむぎが帰って来なくなってからも、おとーちゃんは毎朝必ずウッドデッキに出て、こむぎが遊びに来るのを待ってる。

 
行きつけのタイ料理屋さんに晩ごはんを食べに行っても、今まで通りこむぎへのお土産に蒸したもち米をほんの少し持ち帰り、翌朝与える。

 
〔2012年4月19日〕
我が家から直線距離にして200~300Mの所に、ハタオリドリの巣がたくさんぶら下がってる椰子の木があって、こむぎのネグラもココでは?! と私たちは睨んでて、この日の夕方、おとーちゃん「ちょっと散歩に行ってくる」といって出掛けたのですが、どうやらこむぎを探しに行ってたみたいw  しっかり写真撮って来てるしー。(バレバレ:笑)
 
巣の部分を拡大

写真ではわかりにくいですが、本当、ハタオリドリの巣のデパート?(というかアパート??)って程たくさんぶら下がってるんです。

私たちが“娘が母親に?”と推測した理由
其の1.鳥たちが繁殖期に入ったよう。
其の2.こむぎも夕方帰って来なくなり、ウチで寝泊りしなくなった。
其の3.大好物だった鳥の餌(粟かひえかキビ?)を殆んど食べなくなったのと同時に、高カロリーのごはんや蒸したもち米を好んで食べるようになった。(雛に与えてる??!)
以上なのですが、信憑性はあまりにゃい。(爆)
こむぎからしたら“勝手に母になったと仕立て上げられた”ってカンジだったのかな? 今にして思えば!
だって、実はものすごい事実が隠されていたんですものーっ!!!

衝撃の事実発覚!!! 続きは次回! お楽しみに~♪
〈つづく〉 2011/05/23(Wed)       


釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
ライフジャケットストーリー
夕涼みがてら湯泊の堤防に釣りに行ったんですが・・・帰りにすごいものを見付けてしまったんです・・・!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー