Home > 日々ch > 海外で起業して丸10年経ちました

海外で起業して丸10年経ちました

10月はアニバーサリーの月。
まず私たち夫婦の結婚記念日、そしてタイ・チェンマイで会社を立ち上げた月でもある。
あとは~・・・それだけだった。(爆)
2001年9月、チェンマイの旧市街の中にたまたま良い物件を見付け、引っ越してきた。
←最初はこんなんだった。
水色の二層式洗濯機が目立ってる。(笑)
この洗濯機、私たちと一緒にチェンマイ⇔バンコクを車で往復した。(つまり私たち同様出戻りw)
実は2000年“逆都落ち”で半年ほどバンコクに住んだのだが、チェンマイからバンコクへ引っ越す時衣類の他になぜかこの洗濯機を持っていった。(なぜこれだけ持っていったのか未だに謎。気に入ってたわけでもなかったのに)


←画像右手前に注目。
半月ほど経って砂利の上に敷いた芝生が根付いてきた。
あ、画像左の椰子の木の奥でピースしてる一見園芸好き風のおばちゃんが私。
洗濯物も昔あそこに干してたなぁ・・・


電気の配線、水道の配管など工事関係はほぼ全てとーちゃんがした。
←廃材を集めてテーブルまで作ったりしてね・・・
ウチのとーちゃんは本当オールマイティーなのだ。


とーちゃん若い! そして痩せてるっ!(笑)
ずっと格闘技してたんでムエイタイ選手(タイのキックボクシングの選手)も顔負けの完璧なバディだった。
所謂逆三角形で胸板も後背筋もたっぷりだった。(ヘビー級の私を背中に乗せて腕立て伏せ100回とか平気でしてた)
身体の管理が超~ストイックで、太りそうなものは一切口にしなかった。
それが今じゃぁ~オレオ1袋一気食いしたりして(それもしょっちゅう!)・・・見るも無残な姿にぃ~!(爆)
食育したのは私なんでちと罪悪感。(ゴメンとーちゃん)
いやいやでも今も十分イケてますよ! 
昔は雪山で遭難したら一番最初に死にそうなほど脂肪が少なかったけど、今は筋肉の上に程よく脂肪がコーティングされて見やすくなったw昔より健康的になったカンジ・・・?(て、こんなとこで惚気てどうする!w スミマセン~:汗)


来る日も来る日も朝から晩まで店作りして
←ビールもいっぱい飲んだ。
ビア・シン(シーハービール)が好きだったのだが高くて手が出ず~・・・
質より量ってことで当時はもっぱらビア・チャーン(象ビール)だった。


1ヵ月半ほどの準備期間を経て、2001年12月私の夢だったカフェをオープンさせた。


ウチの会社は最初カフェ(飲食業)をしてたのだが半年ももたずにクローズ。(まー早い話、夢と現実は違ってたってやつ。若気の至り)
その後は私の大本命・旅行業に本腰を入れ、子供が生まれるまでただひたすら突っ走った。
ホント止まってはいけない自転車をこぎ続けるような毎日で・・・正直しんどかったけど、やればやるほど成果が出て面白くてしょうがない時期でもあった。
旅行業と並行してとーちゃんはIT関連のお仕事をコツコツこなしてくれて、最後の方は旅行業とITが逆転してた。

・・・こうして振り返っても、当地にコネクションがあったわけでもないのによくゼロから始めたなぁ、と。
あの頃は若かったし情熱があったからな・・・逆にいうとそれしかなかったけどw
会社設立は時期尚早と危惧したこともあった。が、結局見切り発車して、そのため後に大変な思いもしたが、今思うとあの時始めて良かった。
人生はタイミングと勢いが重要! 始めてみないと始まるかもしれないものも始まらないのでR。
とーちゃんと2人で始め、つくり上げてきた会社はやはりそれなりに思い入れがある。
今後どれだけ続けられるかわからないが最後まで大切にしたい。
2011/10/27(Thu)   

【関連ページ】
ちょっとだけ人生振り返ってみた


→次の記事: 小鳥と外で遊ぶ・11月9日写真日記(1)

←前の記事: 一番の場所?


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.