ハタオリドリの雛そだて中(1)

ハタオリドリとの出合いは約2~3週間前。
ゴミ出しに行った帰り門の横の木に坊主頭を金髪に染めたような鳥がとまってるのを発見!
ほえ~~~、タイにはこんなファンキーな鳥がいるんだ~・・・後でとーちゃんに報告~!
なんて思いながら話すのをすっかり忘れてた。
数日後、モンジが

「お母さん、プクプクの木の上にインドハッカが巣作ってんのー。ブランコみたいになってて面白いよー、見に行こう~!!」

うるさいぐらいwしきりにいうので一緒に見に行ってみると・・・
←←←

「わあぁぁぁ~~~!」

思わず声をあげてしまった。
スゴイぞっ! スゴイーーーッ、この巣!!!
ただ明らかにインドハッカの巣ではない。(インドハッカにこんな巣は作れないと思う・・・多分?w)
どんな鳥が作ったんだろう・・・? 
しばらく時を忘れて観察していたら、例のファンキーな鳥が2~3羽で登場・・・!!!
あ~ぁぁ~あぁぁぁ~、この鳥だったのね!
こんな素晴らしい巣を作るのね~、ようこそ我が家へ! と心の中でひとりごち、モンジと嬉嬉としながらとーちゃんの所へ報告しに行った。
仕事の手を止め、一緒に巣を見に行ったとーちゃんも

「をぉ~! ハタオリドリの巣だなぁ~、(知識として)知ってはいたが本当にスゴイ巣を作るもんだなあ~」

と感嘆の声をあげてた。

「ハタオリドリ?」

と訊くと

「あぁ、草なんかで機を織るようにして巣を作るからそう呼ばれるようだ」

ほうぉ~・・・しっかしまあホンマに何でもよう知ってる人やなあ~、こっちが感嘆するわ。

☆★☆
ちなみにこの鳥日本にはいません
主な生息地域は東南アジアの一部とアフリカ。
どおりでぇぇぇ~・・・いかにもアフリカンなイデタチだもんねw
ハタオリドリ(機織鳥)のその他詳細はコチラ。ファンキーな姿も画像でご覧頂けます。(笑)

 
画像一番右がモンジでいうところのプクプクの木(パンヤトゥリー)。
おとーちゃんがブランコを設置した木だ。
幹にプクプクしたトゲがいっぱいあるのでモンジは「プクプクの木」と呼んでる。
この木の一番上の辺りにハタオリドリは巣を作ってた。

 
とーちゃん情報によると、オスが巣を途中まで作ってメスがその出来栄えをチェックしてオスを選ぶのだそう。(コレに対してとーちゃん一言「女ちゅーのはホンマに偉そうやな~」と。全く以て!w)

☆★☆
只今チェンマイお天気が大荒れで、本日(8月2日)一番上の画像の一番左の途中まで作った巣が落ちてました。
こちら“ヘルメット・ステージ”というそう。
ほんとヘルメット(フルフェイス?w)みたい! そのまんまですね。(笑)

 
7月31日とーちゃんが発見したもの。
1つ上の画像は造営中の巣ですが、これは完成品
巣の真ん中左のお尻のようになってる所にメスは卵を産んで雛を孵すよう。

 
親鳥はここから出入りする。
雨に濡れないよう出入り口は下向きになってるのだ!
鳥ってスゴイなー! 賢いな~!! さすが“生物の進化の頂点”といわれるだけある!!!

 
見て下さいっ! この緻密な造りをぉぉぉっ!!!
これ嘴だけで作ったんですよ! あんな高い所で枝とかに摑まりながら。
ハタオリドリさん、あーたホントにスゴイよ、スゴイ~! 脱帽!!

 
良く見ると一番上の部分に葉っぱが1枚織り込んでた。
これは表札?
“私たちの家ですよ”という目印だったのでは?! と勝手に想像。
素晴らしい巣を造る凄腕のオスの所にかわいいメスのお嫁さんがきてくれて子供も3羽生まれて順風満帆だっただろうに・・・
それこそスイートホームだったに違いない、それなのに・・・
色々想像すると泣けてくる。
ホント人生一寸先は闇、心しておかなくちゃ・・・と落ちた巣を前にあれこれ考えてしまったのでR。

 
〈つづく〉  *かんじんの雛のお話は次回に続く*  2011/08/02(Tue)

【関連ページ】
赤ちゃんがやってきた!


2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー