半露天風呂(1)

乾季に入って、急に空気が乾燥。
お肌の乾燥もひどくて(特に顔!)ピキピキごわごわ。
脱皮したい! ひと皮むけたい~! と温泉へ・・・。

以下写真日記ですどぞっ
12時前に家を出て、12時半頃サンカンペーン温泉(*)に到着。
とりあえず腹ごしらえ。


*タイ・チェンマイ郊外にある天然温泉
 
とーちゃんと私、パッタイ・ムー、マイサイタオフー(豆腐抜きタイ風焼きそば)をオーダー。(10年も一緒にいると注文するものも一緒になるようー・・・。なんだかなー)
パッタイ1年ぶりぐらい・・・?
久しぶり美味だった~!


 
そしてココに来ると必ず注文するコームーヤーン(豚の喉首肉のあぶり焼き)。
香ばしくてジューシー、何よりピリ辛のタレが絶品なのですっ!
これも2皿頼みました。(爆)



食後、いつもの貸切家族風呂付バンガローへ行くと、

「今日は全棟満室よ~」

と。

えぇぇぇーーーーー!

・・・ゆーてもしゃーないか。

仕方ないとトボトボ(車だけど:爆)来た道を引き返す。


 
山はどこもかしこも黄色いお花(の木)が満開でキレイ~。

 
近くで見ると
←こんなカンジ。
調べたんですが、名前が出てこず・・・(最近ネットでお花の名前を調べるのが趣味になりつつある。がっ、肝心のこのお花はヒットせず・・・ガッカリ:泣)
花びらはゴールデンシャワーのお花のように丸っこかったです。
マメ科のお花だと思うんだけど・・・。


 
さ! やって参りました~!! 3年前フラリと訪れたひなびた温泉へ。
今一応売り出し中(?)のようですが、まだまだ地元色が濃く、朝通りかかった時も、温泉でひとっ風呂浴びたであろうご近所のおじ様がパンツ一丁 (ブリーフ:爆) で家路へ急ぐ姿(そんなに急いでなかったけどぉぉぉ:爆)を目撃しました。(笑)
タイのこういうテキトーなとこ大好き~!

しばらく訪れぬ間に新たなバンガローが仲間入りしたようで、
中は半露天風呂チックになってました。
大人2人、子供1人+赤子で、1時間貸切 360バーツ(1000円ちょっと)でした。
担当のおばちゃん、子供が40バーツ(約120円)っていってたんで、大人は1人160バーツ(約500円)なのでしょう・・・?
詳細は聞かなかったです。
不当な価格なら「え?!」とツッコミ入れますが、ま、そんなもんだろ、と思ったら、ニコニコ現金払い。
多少吹っ掛けられても仕方ない、外国人ですから。当然受け入れてますよ。


 
「うわおぉぉぉ~! ヤッホーーー!」

モンジ大喜び。
モコはちょっと不安そう。
でも、私たちがいるから安心してます。(どっち?w)


 
〈つづく〉 2010/11/06(Sat)

釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
ライフジャケットストーリー
夕涼みがてら湯泊の堤防に釣りに行ったんですが・・・帰りにすごいものを見付けてしまったんです・・・!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー