タイ・チェンマイお勧めスポット

“タイ・チェンマイ観光お勧めスポット”途中ですが、先に書いておきたいネタがいくつかありまして・・・そちらを先に書くことにします。

・・・というわけで、本日は“タイ・チェンマイ観光お勧めスポット”ではなく、フツーに“お勧めスポット”というか“オススメの日本食レストラン”のお話です~♪


のっぴきならぬ事情で夜2時間ほど女3人だけで過ごさなければならなくなった―――。

事情ってのは、とーちゃんが仕事で夜家を空けなきゃならなくなったんです。
ウチのとーちゃん、ああ見えて(!)品行方正。(笑)
結婚以来、夜ひとりで遊びに行ったことは1度もないんですー。ホント良き夫! 良きパパなんです~。
しかし今回は夜留守にするといってもお仕事ですからねー・・・さて、どうしたものか~・・・
以前の街中の家だったらノープロブレムだったのですが、ここは人っ子一人いない寂しい場所(農夫さんはちらほらいるんですけどーw ご近所さんってのがいないんです)、女子柔道選手や女子プロレスラーに向いてる! と太鼓判をおされた私ですが(ウレシクナイ:泣)、実はこう見えて非力でへなちょこなんです。(つまり見掛け倒し!)
とーちゃんの留守中、もし何かあったとしても私ひとりで幼い子2人を守りきれるかどうか・・・正直自信がなくて・・・・・。
とーちゃんと考えた結果、とりあえず家族で出かけて、とーちゃんがミーティングに行ってる間、女3人どこかでご飯を食べながら待つ ってことにしたんです!

おいしいものが食べれて、尚且つゆっくりできそうな場所というと~~~・・・ あそこしかないっっっ!

・・・行き先は最初から決まってましたw


モンジも準備に余念がありませんw

ペンケース、紙、ネームカード(自作w)
そして・・・

「おかーさん、用意できたよ~! これでいい~?!」

と。

←←←

 
「もしかしてブタさんの鉛筆削り持って行く気~? ダメよ~! もっと小さいのにして」

というと

「だって小さいのは壊れちゃったんだもん~」(・・・ショボ~ン)

 
しゃーないなー・・・



・・・ブタの鉛筆削りも同行することになりました。(爆)



家族で車に乗り込み、いざ目的地へ!

 
着きました~! 和食レストラン・山水(さんすい)です~。
チェンマイの日本食レストランでは老舗中の老舗。
とーちゃんは、私たちを下ろして荷物をお店に運び込んだ後、約束の場所へ向かいました。

はぅ~・・・ひとりで大丈夫かなー・・・

と不安を抱きつつも、なにはさておき腹ごしらえ!
←モンジにお刺身定食、私は“レディース(強調w)寿司”を注文しました!

 
渋い幼女のモンジは、お刺身を一心不乱に食べております。(笑)


こちらのお店、最近はタイ人のお客さんが増えてきたようで、昨夜も違いの分かるタイ人でいっぱいでした。(舌が肥えてきてるタイ人は、ファミレスちっくな某人気チェーン店の味では満足できなくなってきてるようです)
だってね、お魚がマジで美味しいんですー!!!
魚食いの私たちにはなくてはならないお店、てかなくなられては困るお店なのです。
お魚が美味しい理由は簡単! 毎月“5”が付く日、オーナーさん自ら車を運転して現地(タイの漁港)へ赴き、魚を買い付けてこられるから。
片道1000キロに迫る勢いの道のりを月に何往復もですよ・・・!!!
なかなか出来ないですよねー。
ここが他店とは大きく違う点です。


 
レディース(もういいってw)寿司、アップで~。
どれもこれも新鮮で美味~~~!


日本は、気候・海流など条件に恵まれてるので海産物が美味しくて当たり前。
でも、タイのお魚も捨てたもんじゃないんですよー! ホント!! マジで!!! 
話の種にもなりますし、是非魚好きの人に食べてもらいたいです!
私たちも地産地消の精神で、こっちでとれた魚を食してます。(ウソw 単に旨いから食べてるだけww)

場所がちょっと分かり辛いのが玉に瑕ですが、例えばツアーの後など車の融通がきくようなら寄ってみては如何でしょうか。
もちろんトゥクトゥク(三輪タクシー)などでも行けます~。


 
モコ、最初の1時間は少し愚図ったんですが、その後おちましたw
オーナー夫人がエアコンの風がダイレクトにあたって冷えるからとベビーカーにショールをかけて下さいました。
寒くないよう小さな枕まで用意してくれて・・・
優しいぃぃぃ~・・・。(涙)
この方だけじゃなくタイ人って本当に子供に優しいんです。
子連れ旅には非常に適した国なので、お子様連れの方、是非是非起こし下さい~!

 
モンジ大好物のお刺身をたらふく食べた後、ゆーっくりお絵描きできて・・・
とても満足そうでした。


 
チェンマイに10年住んでいながら、ご存知の通り(?!)チェンマイのこと、特にお店情報に疎い私たち。
今後は新規開拓も行なって参りますので、乞うご期待・・・?!?
(でもどーしてもお気に入りの美味しいお店に足が向いてしまうんだよなー・・・)

最後に・・・
ご飯を食べながら待機となったわけですが、おとーちゃん こういうのならいつでもウェルカムだからねぇ~!(爆)

2010/08/28(Sat)   


釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
ライフジャケットストーリー
夕涼みがてら湯泊の堤防に釣りに行ったんですが・・・帰りにすごいものを見付けてしまったんです・・・!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー