Home > 日々ch > 夫婦円満・家庭円満のコツ・・・?

夫婦円満・家庭円満のコツ・・・?

本日10月3日は中秋の名月ですが・・・
そういえば・・・
大切なことを忘れてました・・・!
10月3日っていうと・・・

私たち夫婦の結婚記念日(入籍記念日)だったのでしたーーー!w

結婚して今日で丸9年、結婚10年目に突入しました。
毎年いってるようですが、

「良くここまでもったなぁ」

というのが正直な感想。
新婚時代(結婚2、3年目頃まで?)は、ぶつかり合いばかりで、明けても暮れてもケンカしてたなぁ・・・。(当時は極貧でしたしね・・・:遠い目)
でも、年を追うごとにお互いのことが解ってきてケンカも減った。
私たち夫婦に関しては年々良くなってる気がします。(最初が悪かっただけに、ね・・・:苦笑)

結婚するのは簡単でも、楽しく幸せな家庭を築いてその状態を維持していくのは至難のわざ。
そんなことを考えると、いつも家庭を第一に考え、家族を何より大切にしてくれる夫には感謝してもしきれないほど感謝しています。
私も夫と共に1つの群れを築いたのだから、その中での役割を最優先に(つまり主婦としての自覚を忘れずに!)この先も家族と面白おかしく生きていきたいと思っています。

夫は、我が人生最大のみっけもん!
こんなアタシをもらってくれてアリガト!!
これからもお互い健康で、この先同じぐらいの年数生きられればいうことないのになー・・・
ともあれ、これからもヨロシク!!!



では、私が考える家庭円満のコツとは・・・?

1.家族は何といっても夫婦が要(かなめ)
夫婦の心が通い合ってて常にいい雰囲気が保たれていれば、子供も自然といい方向にいくものだと思います。
2.子供に依存し過ぎない。
子はあっという間に巣立っていくもの。
あたしゃせいぜいおとーちゃんと仲良くさせてもらいますわッ。(イヤなんかいなっ!?:爆)
3.お母さんは一家のムードメーカーです!(断言!)
母(妻)が暗かったら、くら~い家庭になってしまいます。
いつも明るく笑ってましょう~!

次、超独断と偏見(!)私が思う夫婦円満のコツは・・・?
(私は一応♀なので、女性へのメッセージとして・・・)

“欲張り過ぎないこと”。

己の全てを押し殺せ、とはいいませんが、自分が欲しいもの全て(例えば、仕事、遊び、趣味…その他諸々)を手に入れようと好き放題してると、後で手痛いしっぺがえしを食らうような気がします。

“ニト(以上?)ヲオウモノハイットヲモエズ”

です。
きっとご主人は妻である私たち以上に家族の為、一生懸命頑張ってくれてるハズ。(男の人ってやっぱりスゴイです!)
夫婦(家族)といえど個人の集合体ですので、それぞれの立場・状況を思いやって過ごせば、いつもいい空気が流れる家になると思います。
(注意:上記世の全ての男女に当てはまるわけではありません。悪しからず・・・!)

〈おまけ〉
お金のお話。
お金はなさ過ぎたらケンカになるけど、あり過ぎるのもこれまた問題! と個人的に思います。
やはりお金がいっぱいあると色んな可能性が広がって、気持ちが外へ外へと向かってしまいますので。(つまり色んな誘惑が増えるってこと)
ウチは幸い(?)あまりお金がないので、例えば呑むのはもっぱら家。
夫婦2人でチビチビ杯を酌み交わしながら、他愛のない話でガハハと笑い合ったり、今後の展開やお金の工面のことなど真剣な話をしたり・・・ま、つまり結束が増すんです。
負け惜しみではありませんが(笑)、お金は「ない!」「ない~!!」といってるぐらいの方がちょうどいいのかも~? なんて思うこの頃です。
・・・でも本音をいうと、もうちょっとだけあった方がいいと思うこともあるけどー・・・。( ・・・どっちやねん?!・爆 )

さてさて・・・

結婚10年目の1年は・・・

大きな変化が訪れそうな予感・・・!?!?

またバタバタと忙しくなりそうですが、1日1日を大切に、そして大いに楽しみながら過ごしていこうと思っています。


2009/10/03(Sat)   


→次の記事: お椀が4つ

←前の記事: 映画『プール』のゲストハウス(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.