映画『プール』のゲストハウス(1)

映画『プール』の話はチェンマイ在住の友人からかねがね聞いており、その後もネットで何度か目にしました。
画像を見ると、プールも敷地内の建物もなかなかステキ!
庶民派リゾートに弱い私としては、ウズウズ、むずむず。

・・・しかし!

その話を夫に持っていったところで

「あっそ」

とかる~く流されるか

「じゃ、人多いんじゃない?」

とあっさり却下されてしまうのがおち。
(夫はメディアとは対極にある人というか本当に全くそういう関係に興味を示さないのです)
もしそこに行くことがあっても、数年後ほとぼりがさめてからだろうな~・・・?
なんて思っていたらっ、ひょんなご縁で彼の地を訪れることになったのです! ラッキー♪




【1日目】

急遽決まったので、出発日当日ドタバタ泊りの用意をしました。
といっても、大概のものは車に積みっ放しなので(苦笑)、衣類などを簡単にまとめただけで、予定通り10:30AMに出発しました。
出発前に軽くバーンロムサイ(ゲストハウス)のサイトをチェック。
なにやら食事は予約制で朝食のみ、昼食、夕食のサービスがない代わりにリビングにはキッチンが付いてるので、そこで調理可能とのこと。
一通り備品に目を通したのですが、その充実ぶりにビックリ! 
なんと、醤油、酢、ケチャップ、マヨネーズ、固形スープという調味料まで揃ってるんです!
日本人スタッフが常駐してるだけあって痒い所に手が届いてるなー! さすがっ!!!
ただ・・・
それとは関係ないのですが・・・
本音をいうとですね・・・
毎日マイニチ三度のご飯を用意してる身としては、泊りがけのプチ旅行というと“上げ膳据え膳”が楽しみだったりするのですー・・・

まっ、しかし、ないものはしょーがない!

途中スーパーに立ち寄り、4食分(1日目の昼食夕食、2日目の朝食昼食)の食料を買出しました。

【1】
小さな街のわりには外国人在住者が多いチェンマイ。
そんな外国人とタイ人の裕福層をターゲットにしたのが
リンピンスーパー
日本食の食材の品揃えもピカ一!
我が家の食生活もココなくしては語れません!(家人が和食好きなもんで・・・)
ただ商品は送料・関税の関係で日本に比べると随分割高!
例えば、にんべん つゆの素 3倍濃縮 500ml が286バーツ(約860円)と日本の2倍近くします。
タイの物価は日本の3分の1といわれているので、かなり高額です。


日本から来られる方に
デフレの日本から来られてこの金額出す気にはなれないと思うので、ゲストハウスでも和食が食べたい! という方は、必要な調味料は小さくまとめて持参されるのがベターかも。


通常チェックインは15:00、チェックアウトは12:00です。
私たちが宿泊した日はたまたま前後に予約が入っていなかったので、スタッフの方が“12:00頃チェックイン、14:30頃チェックアウト”と配慮して下さいました。



・・・日本人スタッフの方が事前に送って下さった地図をたよりに車を走らせ、迷うことなく15分少々で到着。(地元民ですんで)
ってことは、我が家から車で約25分・・・?! 近っ!

バーンロムサイのゲストハウスは、想像通りとってものどかで平和な空気が漂う場所でした。


 
早速娘の最大の目的、プールを見に・・・

見てしまったからには、ジッとなんてしてられません・・・!

 
速攻で水着に着替えて、ジャッパーーーン!

←満面の笑みw


 
おとーちゃんもザッパーーーン!

てかアナタ、帽子脱ぐの忘れてますよ?!

←慌て過ぎ!(爆)


 
お2人さん楽しそう~。

ほんじゃ、かーちゃんは昼食の用意をしてきますわ。

 
←見よ、この広々とした開放的なキッチン!!!

“上げ膳据え膳~・・・”とブーたれてたくせに

「お料理♪ お料理~♪」

とご機嫌モード。(苦笑)

キッチンがステキなだけでこんだけ変わるんですね~・・・!?
(ねぇっ、とーちゃん、聞いてるっ?!:爆)

 
調理に入る前に
←こちらを。(クリックして拡大してみて下さい)

スーパーで買って来たもの家から持参したものの一覧です。(このほかに写真撮るのを忘れてましたが、ご近所のおいしいパン屋さんで買ったパンドゥミーと菓子パン数個も持参しました)

とにかくゆっくりしに来たので、料理は可能な限り手を抜きたかった。

“調理が簡単で後片付けが楽なもの”

をコンセプトに(!)メニューを考え、家にあるものは持参し、ないものはスーパーで購入しました。
何を作るか大体予想付きますよね~?w

・・・そうです、

〈1日目〉
昼食-肉うどん
夕食-カレーライス+キャベツの千切りとゆで卵のサラダ

〈2日目〉
朝食-目玉焼き+キャベツ&トースト
昼食-カレーうどん

・・・のつもり。(爆)

他にもこの材料で(スペアで)野菜たっぷりのお好み焼きなんかも出来るなー・・・と。
いずれにしろ発想が貧困。(泣)
もっと料理に長けた人間になりたい~・・・。

 
・・・ってことで、出来ましたよ~!

第一発目、肉うどん~~~!



 

〈つづく〉 2009/09/14(Mon)   

次のページ


夫婦について少し考えた
昨日11月22日は「いい夫婦の日」だったそうですね。夫が教えてくれました。11月11日が「ポッキーの日」とか日本は色々ありますね。
Oct.04,2017 | Photo diary
ずっとずっと奥に進みます。ここ我が家のご近所なんですが、車を降りてからが長~~い。
夏休みの帰省(2)
今回の旅のキーワードは「エコノミー」だったので、行きも帰りも船を利用しました。
夏休みの帰省(1)
今更ですが、夏休みの帰省の話をここに示しておこうと思います。
敬老会と海と苦手分野の話
18日敬老の日は、台風一過で素晴らしいお天気! 気分は 海でしょ、絶ー対、海!! だったのですが・・・
離島の朝の過ごし方
フエダイは夜行性なので暗いうちが勝負! ってことで、眠い目をこすりつつ堤防に向かったってわけ...w
Sep.10,2017 | Photo diary
大川の滝に着きましたー。こんなに良く晴れた日曜の朝だというのに、誰~もおらず貸切り!
2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー