Home > 日々ch > 避暑に行ってました(3)

避暑に行ってました(3)

“避暑に行ってました(2)”の続きです。



今回は、私のリゾートでの過ごし方を少しご紹介。

1.緑を眺めながらゆーっくり散策
2.景色を見ながらスパイシーなタイ料理をつまみにビールを呑む(ワインとチーズなんて組み合わせもたまに・・・)
3.心地よい場所(ソファーだったり、板の間だったり、木の縁台だったり・・・色々)で、ゴロゴロしながらお気に入りの本を読む
4.テラスで持参の豆挽きコーヒーを飲みながらひたすらまったり

・・・などに加え、もう1つ
5.明るい内に刺繍を楽しむ

というのもリゾート滞在中の楽しみなのです♪

「えー!? 刺繍なんて細かい作業して、疲れない?」

なんて訊かれますが、これがぜ~んぜん!
ってか逆に、私的には癒し効果抜群なんです。



刺繍は良いです。
←小さな缶に刺繍糸と針、糸切りバサミ、布用マーカー、そしてハンカチサイズの小さな布を詰めればそれでOK!
大した荷物にならないのが何より嬉しいです~!
ガンガンに縫いものしたい気分でも、まさかミシンを担いで行くわけにはいきませんからねー・・・。(苦笑)
手縫いで服を縫うという手もありですが、裁縫道具はともかく、生地が結構嵩張るんです。(泣)
・・・そんな訳で、結局“持ち運びに便利な刺繍セット”に落ち着くのです。



目が疲れたら、しばし青々した緑を眺めてボーっとし、疲れがとれたら、再びチクチク・・・。

←ここのリゾートは小ぢんまりしてるので、娘が遊ぶ姿を遠目から監視出来るのが良いです。



娘は、川の周辺と私の側をちょこまかしておりました。

←私の傍らに来ると、決まってお絵描きを始める娘。



川では、夫と砂遊びしてました。



なにやら2人で小さな川(支流?)を作った模様。

夫も楽しそう。(笑)

最近、娘と良く遊んでくれるので大助かり!
とーちゃん、ありがと。



刺繍は
←こんなカンジ。

刺繍のデザインは、例によって娘のお絵描きを参考に。(“子供のお絵描きを刺繍に”参照)
なお、この刺繍、アップリケになる予定!(アップリケの作り方は“我流アップリケの作り方(1)”“我流アップリケの作り方(2)”参照)
出来上がったら、また“ぬいものch”にアップしますねー。



あ~、それしても楽しかったね♪

・・・あ、そうそう、前回書き忘れてましたが、夜、蛍が見れました!
娘は、初めて見る蛍に大興奮!!!

「ピカピカ光ってるねーーー!! 電気みたいだねーーー!!!」

と興味深そうに観察してました。



1泊2日、夕食・朝食込みトータルで約5500円! 
驚きの安さです!!!(あ、カップ麺と缶ビールは別です~w)
日本じゃ5500円なんて1泊分の料金にもなりませんよね。
しかも日本の場合、1部屋の料金じゃなくて、1人当たりの料金ですから・・・!
タイの宿泊施設のコストパフォーマンスの良さは、ホント涙ものです。
一度味を占めてしまうと、他のどこの国に行っても宿泊費が高く感じられます。

2泊する気満々だったのですが、生憎予約が入っていたようで・・・あえなく断念!
夫、かーなり不完全燃焼だったようなので、近々リベンジする可能性大・・・?!?(笑)
ともあれ、お手頃価格なので、別荘感覚で気軽に利用出来るのが嬉しいです♪

〈おわり〉 2009/04/06(Mon)

→次の記事: リゾートへ避難(1)

←前の記事: 避暑に行ってました(2)


ランダム過去記事


Copyright 2006 - 2018
© unagi.tv
All Rights Reserved.