念願の日帰りトレッキング(1)

平日の朝っぱらから気の向くままに出掛けられるのは、自営業の最大の利点ではないでしょうか。(その分、大変なことも山盛りですが・・・:涙)
娘の幼稚園が始まってしまうと、今のようにはいかなくなるので、今のうち堪能しておこう! ってことで、待望のミニトレッキングコースを歩いて来ました!!!(この日を何年待ちわびたことかぁぁぁ:涙)

もう、もぅぉ、もぉぉぉ~っ、この地に移り住んで以来、味わったことなかった喜びがフツフツとわいてきて・・・
ホント、楽しくて楽しくて、転げまわりたくなりました~!!!

・・・1996~2000年まで、北タイのあちこちの山を歩き回っていたのですが、その頃のことを鮮明に思い出しました。
あの頃は、まだお気楽な旅行者(二重生活者?! とにかく独身!)で、自由気ままにあちこち飛び回っていたなぁ~・・・。(遠い目)
結婚して在住者になってからは、現実の生活に振り回される日々で、それどころじゃなくなった―――。

けど、こうして再び北タイの山に戻って来れて、

ほーーーーーんと、

飛び跳ねたいぐらい

嬉しかった!!!



そうそう、さっきから、山、山といってますが、“登山”ではありません(登山もそこそこ好きです。が、本格的にやったことがないので良く分からない、というのが本当のところ)、自然を見ながらゆるゆる歩く山歩きが死ぬほど好きなんです。(大袈裟)
いやホント、森やジャングルの中を歩けるのなら、ヘビに出くわして噛まれるかも? なんてリスクもへっちゃら! 
どこまでも深く踏み込んで行きたくなるのです。(ま、実際には夫子持ちなので、そんなわけにもいかないのですが・・・)

・・・おっとー! つい、山に対する熱い想いを語ってしまいました。



さてさて、そんなこんなで、私が愛して止まない山、森、熱帯雨林(+へたれな娘)の画像をどぞっ!

まずは、“へたれ娘篇”。

さ~て、出発しますよー!!!
 
勢い良く走り出し、でだしからハイペース(てか、猛ダッシュ?)の娘。

おーい、そんなに飛ばしたら、後がもたないよー!


 
案の定、10分も経たない内に立ち止まり、

おとうちゃんの顔を

じぃぃぃぃーーーーーっと見詰めています。(笑)


 
自分がいかにしんどいかを延々と語り、婉曲に“抱っこ”を催促してる娘。ププッ。
あかんたれやなー・・・。(苦笑)

ところで、この子、不思議な格好してません?
・・・そう、タイツを履かせてるんです。

スパッツはこちらでも良く見かけますが、タイツを履いてる子供は未だかつて見たことがありません!
まあ、基本、暑いお国柄ですからねー・・・。

私は、理由はわかりませんが、小さな女の子(5歳ぐらいまで)がタイツ(白系)を履いてる姿がたまらなく好きなんです。
2歳ぐらい(?)がベスト。
ややぽっちゃり系の元気ハツラツな子ならなおよし。(ヤバイ?! いや、別にヘンな趣味はありませんよー:爆)

だから、自分の子にも是非タイツを履かせたかった。
でも、こちらでは手に入らず・・・
去年一時帰国した時、「これだけは!」と意気込んで買って来たのです。

で、4歳にして初のタイツ!(遅咲きデビュー)
感想は・・・
うーーーむーーー・・・・・
やっぱり2歳ぐらいがマックスかわいかっただろうな~・・・と。
ちょっぴり残念。

そうそう、タイツは虫除け効果もあるんですよ。
最近、恙虫病(つつがむしびょう)などにかかる人が密かに増えてきているとニュースで見たもので、いつもより注意を払って・・・。

ちなみに、ベビーピンクのノースリーブ・ワンピースは、昨年の中頃(多分。うろ覚え)縫ったものです。


 
結局、てておやに抱っこしてもらって、しばらく行くと、今度はどんぐりを発見し、大興奮。
娘は、

「どんぐりだ~~~!」

と大ハシャギして拾ってましたが、良く見ると、どんぐりではなく“栗”みたいでした。


 
しばらく歩くと、また

「つーーーかーーーれーーーたーーー」

と言い出したので(呆)、かる~く食事休憩。

←う~~~、絶景かな、絶景かな~~~!


 
食事は、パンです。

誰かさん

「弁当は重いし、傷みやすいから持ち歩きたくない!」

というので!!! キィーッ!



関係ありませんが、娘の下に敷いてるのは、ピクニックシートではなく、“おねしょシート”。(爆)
赤ちゃん時代に使ってたものですw
ピクニックシートより軽くて嵩張らないので、持ち歩きには最適なのです♪


 
〈つづく〉 2009/01/20



2017・初泳ぎ
朝一番で海へ行き たっぷり遊んで、その後は 美味しいランチ... 最幸の1日でした◎
釣り場探しでいい場所発見
新規釣り場開拓! T氏が教えてくれた道(獣道)は思いの外簡単に見付かり、先を目指す・・・
屋久島ボタニカルリサーチパーク
花と緑溢れる公園。まあまあ近いし、入場料(大人500円/子供250円)さえなければもっと頻繁に来るのになあ~・・・w
屋久島で家を建てるならアースバッグハウス?
木だとシロアリが心配だし、石は建てるのが超~大変そう、ってことで土嚢という結論に到ったよう。安くて簡単+頑丈! 地球にやさしい家らしいですよ。
晴れると忙しいんです(2)
17:00を知らせる『夕焼け小焼け』が流れたので(島内放送)、撤収。あー楽しかった◎ ほぼ1日お外を満喫しました!
晴れると忙しいんです(1)
娘たちが通う小学校の風習(!)のひとつに "学級・親子レクリエーション" というのがあって、年に数回、親子で参加する集いがあるんです...。
お出かけ日和
昨日は久々のお出かけ日和◎ 気温もだいぶ上がり、ポッカポカ。それだけで幸せ~♡
幻の高級魚スマが釣れました(2)
晩ごはんはご馳走♪ 1匹釣れるだけで一気に食卓が豊かになります。
幻の高級魚スマが釣れました(1)
クジラを見に行ったんです...残念、クジラは見れませんでしたが、幻の高級魚スマ(オボソ)が釣れました~◎
今年の抱負
2017年、良い年にしますよ。結婚して子供を産んですっかり受動的になってしまったので、今年はちょっと能動的に。
2017年・初日の出
7時過ぎ、湯泊港到着。堤防の先っちょへ...
私の両親と妹が遊びに来てくれました
私の父が80歳の誕生日を迎えたのですが、そのお祝いも兼ねて両親を招待したいね~と予てから夫と話していたんです...
季節の変わり目で体調崩してました
きっかけは、子供からうつった風邪...一度寝込んだら最後、ガタガタと体調が崩れ始め、起きれなくなりました。
堤防で夕方ピクニック
夏休みのある日...「なんか今日は、お外でごはん食べたいね~」と、お弁当持って湯泊の堤防へ・・・♪
ウミガメの赤ちゃんと私の赤ちゃん
「つい先日、栗生の浜でウミガメの孵化見てきたんだけど良かったよ~、行ってきたら...?」とすすめてもらい、お祭り会場からそのまま栗生浜へGO!
Home日々ch料理chぬいものch育児ch旅ch植物chうなぎ家紹介うなぎの寝床プライバシー ポリシー